新幹線のお話

来週土曜日(3/12)はJRグループのダイヤ改正があります。

そこで今日は新幹線の話です。

 110304_163232.jpg

ダイヤ改正に先立ち、明日東北新幹線の東京―新青森間に長い顔(鼻?)が

特徴のE5系「はやぶさ」がデビュー!。

話題は何と言っても新幹線初のファーストクラス「グランクラス」ですね。

1編成に1車両18名のみが利用できるハイグレードな車両です。

グランクラスのチケットはオークションサイトで高額取引されるほどの人気。

運行本数も少なく、しばらくは予約の取れないチケットになってしまうのでしょう

か...

そして来週12日は九州新幹線、博多―鹿児島中央駅間が全線開業です。

開業に合わせ一部の列車が山陽新幹線に乗り入れ新大阪へ乗り換えなしで

行くことができるようになります。

九州新幹線も新型のN700系「みずほ」「さくら」が新大阪―鹿児島中央、

800系「つばめ」が博多―熊本・鹿児島中央を運行します。

「はやぶさ」「みずほ」「さくら」といえば以前は東京発着の寝台特急(ブルー

トレイン)の列車名としてお馴染みでしたが、今月からは新幹線の列車名で

再出発です。今後は新幹線の名前として慣れ親しまれていく事でしょう。

 

さて最後に東海道・山陽新幹線の話をひとつ

12日のダイヤ改正に伴い、300系・700系で運転されている「のぞみ」と

「ひかり」の3号車自由席が喫煙車から禁煙車に変更されます。

そのため「のぞみ」「ひかり」の自由席からは喫煙車がなくなってしまいます。

かろうじて「こだま」には15号車が自由席喫煙車として残るのですが、

これも時代の流れなのでしょうか。

 

まずは明日の「はやぶさ」がトラブルなく出発する事を楽しみして

今日はこの辺で...