遥かなるトイレ

今週、本社内の社員の会話に不思議な現象が起きています。

それは・・・

誰も彼も「トイレ」「トイレ」となぜか"トイレ"という言葉が頻出しているんです。
一体どういうことでしょうか・・・?

なんて思わせぶりに書いてしまいましたが、何のことはありません、今、本社が
入居しているビルのトイレが順次工事を行っていて、今週は当社の入っている
階のトイレが使えない状況なのです。

その間、1つ下の階のトイレを使うことになり、たったそれだけのことなのですが、
これが思った以上に面倒!!
行って戻って来るたけで結構時間もかかってしまいます。

 「トイレ遠かったー(´Д`)」
 「トイレ行こうと思ったけど下かー(´Д`)イクノヤメヨウ」
 「面倒だから外でトイレ行って来た」

などなど、只今社内では"トイレ"が急上昇↑↑ワードです(^_^;

改修工事ということですが、そもそもこのビル、いつ頃建ったのでしょうか。
昨日ランチを食べに行ったお店に昭和35年当時の銀座周辺の写真が
飾ってありましたが、その写真にも今と変わらない姿で写っていたということは
既に50年以上・・・??

とにかくこの状況は来週末まで続くようで・・・早く復活してほしいです。。。

110310_2010~01.jpg