茨城。

3度目の登場のT社員です。

前回のブログで、次こそはライブレポートをお伝えする予定でしたが、
今回の地震の影響で延期になってしまいました^^;

ライブの開催地が茨城なので当然ですが。。。
そもそも何故茨城までライブを観に行く予定だったのかといいますと、私の出身が茨城(水戸周辺)なのです!

茨城は今回の地震、津波の影響でかなりダメージを受けました。

地震以降、家族は大丈夫なのか、友人は大丈夫なのか、家は大丈夫なのか...とずっとやきもきしていましたが、
先週末、ようやく友人の車に同乗し茨城に帰ることが出来ました。

 

という訳で今回は、茨城の被災地レポートと言うとおおげさですが帰郷し見た事、感じた事をお伝えしたいと思います。

 

東京から茨城に高速で帰るには常磐道を通る訳ですが、所々工事をしていたり道がデコボコになっていたり、

実家周辺では塀が崩れ瓦が落ち、局地的に蔵が潰れているところもありました。

改めて今回の地震の恐ろしさを感じました。

 

私の実家は塀が崩れていたり、瓦が落ちていたりと多少の損害はありましたが、家族みんな元気そうだったので一安心でした。

 

帰る際、茨城は当然物資が少ないだろうと思い、レトルトカレーやら缶詰やら何やらを購入したり、

一人暮らしのなけなしの食料を実家に持って帰った訳ですが、

実家の周辺はスーパーやコンビニに序々に物が並び初めていたので、逆に実家の方が食料品は充実していた気がします。
※実家に食料を全て持っていったせいで私のアパートの食料が殆ど無くなってしまいました(T-T)

給料日前という事もあり、現在は私の家が食料不足となっております。笑

 

実家周辺ではまだ水道が復旧しておらず、不便を強いられる生活となっており、
ガソリンを入れるのに2時間から4時間待つのはざらだそうです。

しかし、家族含め友人はとても明るく、復興に向け一歩ずつ着実に前に進んでいる印象でした。


地震から今日で11日、東京では地震の記憶も薄れ初め、油断の生まれている頃だと思います。
余震が続いておりますので、緊急地震速報を軽んじる事無く過ごして下さい!

次回こそはライブレポートで登場したいと思います。

追伸:
下の写真は実家の塀です。周辺の家は全てこんな感じでした。

110322_2.JPG