三重へ vol.2

旅行会社なのに、旅の話題があまり無いこのブログ・・・(-_-)

それではいけない!ということで今日は私が一昨日訪れた三重県(伊勢・鳥羽周辺)の
観光レポートです!

DSC01448.jpg

まず、二見浦にある夫婦岩。しめ縄で結ばれた二つの岩は、縁結びのシンボルとして
知られているそうです。

季節によってはちょうどこの岩の間から日の出や満月を見ることができるそうで、そのような時期に
是非行ってみたいです(´- `*)!



続いては、伊勢志摩スカイラインです。

鳥羽と伊勢を結ぶドライブウェー。通行料は1,220円ですが、天気が良ければ山頂の朝熊(あさま)山
展望台から伊勢湾を望む景色を楽しめます。

見る価値は十分にあり!遠くには知多半島や富士山も見えるそうです。

DSC01455.jpg

伊勢志摩スカイラインを出るとすぐそばに伊勢神宮(内宮/ないくう)がありますが、習わしとして
伊勢神宮は外宮(げくう)から先に参拝することになっているそうなので、まずは外宮に向かい
ました(内宮からは車で15分程離れています)。

DSC01459.jpg


外宮の御正宮は四重の垣根の向こうにありますが、これより先は
撮影禁止で立ち入りもできません。     
 

    DSC01465.jpg

 

内宮に行く前に、 五十鈴川の河川敷に車を止めて、そこから内宮へ続く「おはらい町」をそぞろ歩きします。
(周辺は大変な混雑で、河川敷でもなかなか車が止められませんでした。ちなみに内宮前の駐車場は
60分待ちの案内が出ていました・・・)

DSC01466.jpg



おはらい町通り。レトロな街並みにいろいろなお店が
並び、とても賑やかで楽しい通りです。







DSC01470.jpg                                                                                     

 

       伊勢といえば赤福。赤福本店もこのおはらい町にあります。

       赤福を買い求める人の長ーい列が出来ていました。

 

                                  

 

 

 

おはらい町からちょっと横に入ったところにあるのが「おかげ横丁」です。
江戸時代のような街並みで、名物の"伊勢うどん"を縁台に腰かけて食べられるお店もあります(^o^)

DSC01471.jpg   DSC01472.jpg    DSC01477.jpg


800m程続くおはらい町を抜けると、目の前が伊勢神宮(内宮/ないくう)です。

 
DSC01481.jpg

まずは手を清め・・・

 

 
 DSC01482.jpg

樹にパワーを感じ・・・


DSC01483.jpg 

 

DSC01484.jpg

 

御正宮はこの上です。
撮影はこの石段の下でしかできません。

 

 




 

 DSC01485.jpg

                        

                        風日祈宮。読めますか・・・?

                  かざひのひのみやです。

          鎌倉時代の元寇の時、神風を吹かせて日本を守った
          風の神をまつっています。

 

 

 

伊勢神宮は、最近のパワースポットブームの影響か、参拝しているのは若い人が多いのが印象的でした。


以上、写真の腕が悪いと言われ続けている私が撮った拙い画像で(^_^; どれだけ伝わったか
わかりませんが、伊勢観光レポートでした。

<完>