パラオレポート第1弾(?) ホテル編『PPR』

今回ステイしたホテルは通称、PPRと呼ばれるパラオ・パシフィック・リゾート

日本の東急不動産が建てた唯一の広大なプライベートビーチを持つ高級リゾートでござんす。

最近はメディアや雑誌の露出が多く、人気も上り調子とか。
6月のオフ時期でも稼働率はいいようです。
実はパラオのホテルでビーチを持っているのは少ないんです。


え? グアム・サイパンのように目の前ビーチじゃないの?


そうなんです。


基本的にパラオにはビーチがなくPPRも建設の時に人工ビーチを作ったんです。
開業から20数年たった今は、とても人工ビーチとは思えない自然の美しさがあります。
「アラカベサン」という島の西端に立地しており、ビーチから見る夕日は最高ですよ。

DSC01445.JPG

毎日、ビール片手に堪能しました!
新婚旅行、カップルには本当におすすめのホテルです。

DSC01444.JPG

この客室は全室コテージ式のタイプなのですが、想像以上に設備はしっかりしてました
仕事がらコテージタイプのホテルに泊まることもあるのですが、多くは古かったり
水回りが良くなかったりするのですが、PPRはさすがにラグジュアリーホテルですね。

バスルームも清潔で、トイレは何とウォシュレット付。ベットもシモンズ製ということなしです。

DSC01400.JPG

リピーター率が多いという話に納得です。

俺もまた行くよ