コウモリ穴

こんばんは。

今日は、富士山の周辺にあるスポットのご紹介です。
(例によって、他のスタッフの受け売りですが申し訳ありません・・・m(_ _)m)
 
さて、そのスポットのある場所は・・・


青木ヶ原樹海です( ゜_゜;)
 

青木ヶ原樹海なんて聞くと、一歩でも足を踏み入れたら二度と出て来られない・・・
というイメージでしたが、大きな誤解でした(汗)
 
ちゃんと案内板もあり、見学できるようになっているんですね(^_^;)

では、スポットのご紹介です!

●竜宮洞穴
P7250377.jpg P7250379.jpg

写真でも穴から冷気が出ているのがわかりますか?
穴に近寄っただけでも冷たい空気を感じます。気温は10℃もないかも・・・?半袖では寒いくらいです。

●コウモリ穴
P7250384.jpg
bat.gif   

富士山麓の溶岩洞穴の中では最大規模です。




 
 
↓入口
P7250388.jpg
昔は、多くのコウモリが冬眠の場所として生息していました。
 
それが一時は絶滅の危機に・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P7250390.jpg P7250394.jpg
 
↓ここから先は、コウモリ保護区域になっています。
P7250396.jpg
 
 
今では少しずつコウモリの数も増えて来ました。
 
10月下旬から11月下旬の夕方に行くと、コウモリが
出て来ることがあるかもしれません・・・!
 bat.gif
 
 
 
●富岳(ふがく)風穴
 
青木ヶ原樹海を抜けると到着します(徒歩3分くらい)。
 
P7250402.jpg P7250405.jpg

国道沿いにあるので、コウモリ穴に比べてお客さんの数はとても多いです。

P7250407.jpg

この風穴は、まゆが成虫にならないように保存するための天然冷蔵庫として使われていたとか(°_°;)
 
P7250409.jpg P7250410.jpg

いかがでしょうか。
今日の話題は、暑い中でも少し涼しさを感じていただけたでしょうか・・・?(^_^)

富士山に行く際には、このような場所にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。