バンコクNOW -デモグッズで大繁盛?!-

こんばんは。

前回のブログを読んだ某上層部から、このように言われました・・・

「監督職研修も受けたことだし、今度はくまモン"営業部長"に預かってもらって
部長を目指しますって宣言したら?」

          !cid_00@140131.jpg    

  • (;・∀・) ええと・・・ それはですね・・・ モゴモゴ

気を取り直して、先週、本当の部長(S部長)がタイのバンコクに行って来ましたので、
テレビだけではわからない生の情報を聞いてみました!


thai_bar1.jpg

時は、1月26日()。

140126_2.jpg

やはり週末のデモは参加が多く規模が大きくなるようです。

S部長「集会に自ら近づいたのではありません!
     たまたま夕方ホテルに帰る途中にルンピニ公園の近くで大規模な
    集会がありましたので、さっと撮ったものです。
    あのステープ元副首相が演説してました。」

140126_3.jpg  140126_4.jpg

S部長「バンコクは道路のいたるところに露店がありますが、どこもデモ行進のときに
     身に付けるグッズを売ってます。商魂のたくましさを感じましたね。
     1個20バーツでした。」

その、噂の"デモグッズ"、お土産に頂きました(^o^;) ↓↓
140126_5.jpg

笛にリストバンド、ブレスレットにカチューシャまで・・・いろいろなものが
あるようです。
"デモグッズ"というより、普通に"タイのお土産"で通用しそうですね!

報道の写真などをよくよく見てみると、確かにデモ隊の方はこのような
"グッズ"を身に着けていました。

S部長「日本の報道(新聞,TV)からは、バンコク全体が騒乱状況にあるような
     印象を受けますが、実際は全く違い、一部の限られた地域だけのものです。

     大半のタイ人は普段どおりの生活をしてます。
     ですからバンコク滞在中は、「非常事態」というのは全く感じませんでした。

     ただ、唯一困ったのが交通渋滞です。

     もともとバンコクの交通渋滞は深刻なのに、反政府派の道路封鎖が
     ところどころで実施されているためどこに行くにも時間が掛かります。

     特に夕方はひどいですね。
     ツアー中は日程の一部修正をしたり、夕食レストランの場所を変えたりしました。」


そういう中でお客様も、本当に行って良かったと満足され帰国されたとのことです。

S部長「今はタイのベストシーズンなのに残念な状況ですが、親日国のタイを愛する
     一人として一日でも早く情勢が良くなることを祈ります。」


140126_6.jpg

thai_bar1.jpg

S部長、タイを愛していたんですねー。
お話、ありがとうございました。

今度はケニアを愛するスタッフにブログの執筆を依頼中ですが、
どうなるでしょう・・・

それでは皆様、良い週末を(^o^)ノ