今日は楽しいひな祭り♪

DSC01475.jpg

こんばんは。
今日はひな祭りですね。

タイトルはただ童謡の歌詞を書いただけで、個人的には何も楽しいことはありません(^_^;)

昨年も同じような写真を載せましたが、今年も前回ブログの社員懇親会で行ったホテルにひな飾りがありましたので、撮ってしまいました。

その時、社員の間で「下の段の人たちって何て言うんだっけ・・・?」という話題が出ていましたので、ちょっと調べてみました。

お内裏様、三人官女、五人囃子くらいは私も知っていますが、その下は・・・?

その下の2人は「隋臣(ずいじん)」、いわゆる右大臣、左大臣だそうで、知識を備えた年配の左大臣と、力を備えた若者の右大臣がいます。

さらにその下の3人は、「仕丁(しちょう)」、いわゆるお世話係です。
怒り上戸、泣き上戸、笑い上戸の3人で、それぞれ表情が違うそうです。

その隣の木は桜と橘、下の2段は嫁入り道具一式・・・ということで、
7段飾りにもなると、豪華絢爛な宮中結婚式の一団が完成です♪
華やかな結婚式・・・なんとも羨ましい限りです
(′▽`)

今回調べるまで、各段の方々の詳しい役割や表情、持ち物などをよく知らなくて、
7段飾りをじっくりと眺めたことがなかったのですが、改めて見直してみたいと思いました。
(今年はもう終わってしまいますが・・・)

家にもこんな飾りがあったらよかったなーと、
うっとりとしながら
本日はこれで失礼致しますm(_ _)m