IN-N-OUT BURGER

2年に1回のペースで実施しているアメリカ流通セミナーツアー
も終了して早一ヶ月以上が過ぎましたが、いまだにお客様から
写真が届き、ありがたく感じてます。
 
今日はツアー中に食したハンバーガーの話をしたいと思います。
 
ツアーの3日目はラスベガスからロサンゼルスへ陸路移動でした。

このバス移動は個人的にとても好きで、下手に航空機で移動するより
も体が楽チンでお客様にとってもメリットのあるものだと思ってます。

確かに航空機ですと1時間強で移動できますが、国内線と言っても
2時間以上前には空港には行かなくてはなりませんし、荷物抱えて
移動して、しかも狭い飛行機ではよく寝れませんし、疲れるだけです。
でも快適なバス移動なれば、ゆっくり休めます。

約5時間という長さも丁度よく、ちょっと旅の疲れが出た体を癒す
絶好の機会となるわけですね。

それと、車窓からアメリカらしい風景を見れるのもGOOD!
どこまでも真直ぐ続く道路、荒涼した砂漠の風景、とにかくでかい
トラックなどをぼんやりと眺めながら移動するのは日本ではできません。
 
さて、本題のハンバーガーの話ですが、当初はバストゥのアウトレットで
自由昼食にする予定でしたが、コーディネターの先生から折角だから
美味しいホットドッグかハンバーガーでも食べようか、と打診があり
早速、iPadで検索すると「IN-N-OUT BURGER」がトップベージに
出てきます。

これどこかで見たことがあるなぁと思い、今回の参加者
に西海岸でビジネスを展開している社長さんがいらっしゃるので
聞いてみると、安くて美味しく、冷凍食材を使わないのが売りとのこと。
 
バスドライバーにも聞いてみるとアウトレットのすぐ近くだよ、ということ
で迷わず決定。ちなみにIN-N-OUTはイナナウト(イネナウトとも)と発音。
 
アウトレットを視察後、腹ペコの我々はいよいよお店に。

140403_1.jpg

昼時ということもあり人が一杯
140403_3.jpg 140403_8.jpg 

レジの前には行列ができてます。何にしようかな。
140403_2.jpg   
 
メニューは至ってシンプルで「ハンバーガー」と「チーズバーガー」いわゆる
ダブルバーガーの「ダブルダブル」と「フレンチフライ」の4つだけ
140403_4.jpg

聞くところによると肉の量を変えたり、トッピングを追加したりと
裏メニューもあるようですが、我々一般観光客はそんな知恵はありません
ので、自分はダブルダブルのドリンク付のセットメニュー1番をチョイス
 
140403_5.jpg
 
注文を受けてから調理を始め出来立てを出すシステム
出来上がると自分のレシート番号が呼ばれます。
スタッフはキビキビ動きちょっと驚き。あの緩慢な動きではありません。

140403_6.jpg 140403_7.jpg
 
これがダブルダブルのセット
ダブルバーガーとポテトにドリンクがついて$7.24(TAX込み)800円
 
トマトが厚くオニオン、レタスもシャキシャキしていて出来立て感があります。
バンズは柔らかめ、お肉はジューシーでボリューム満点。
 
ポテトはジャガイモの味がストレートに感じる薄塩の素朴な味。私は気に入り
ましたが、マックと比べると好みは分かれるかも。
 
イナナウトバーガーは創業は40年以上前のようですが、まだ300店舗に満たなく
地域限定の店舗展開をしています。フランチャイズ形式は取らず全て直営店という
のが経営哲学とのこと。
 
お客様はもちろん大満足でした。
こんなことができるのも、アメリカ旅行の醍醐味の一つかな
次回もチャンスがあれば行きたいですね。
 
終り