東京ミチテラス2014

141224_1.jpg

メリークリスマス☆

クリスマスイブの昨日から、東京駅で「東京ミチテラス2014」が始まりました。
昨年に引き続き、イブの会社帰りはやっぱり一人イルミネーション♪ということで(^_^;)
ふらふらと寄り道をしました。

今年は、東京駅の開業100周年にちなんで、東京駅の赤レンガの駅舎が開業当時の
"大正浪漫"の色彩でライトアップされています(20:30まで)。

東京駅100周年といえば、記念Suica販売の大混乱のニュースが記憶に新しいですが、
そこまでの混乱はないものの、人、人、人...。どこへ行っても係員の「立ち止まって
写真を撮らないで下さい」という声が必ず聞こえて来て、1ヶ所に留まることが
なかなかできず、写真を撮るのも容易ではありません(-_-;)

でも、あちこち歩き回って、いろいろな角度からの東京駅を堪能しました。

141224_2.jpg

このライトアップは28日までの5日間限定になりますが、昨年の経験からすると
会期の終わりの方はそれ程混まない...のではないかな...
ということで、ゆっくりと見たい方は後半の週末に行くのがオススメです。



おまけ。

ミチテラス関連イベントとして、ディズニーキャラクター・アートオブジェが
大手町・丸の内・有楽町エリアに何ヶ所か展示されています。

いろいろな著名人・アーティストによる"アート"なキャラクター達。

例えば、木梨憲武さんの作品(左)は、耳や瞳などが全て手描きのキャラクターで
埋め尽くされていたり、よく見るとパンでできたミッキー(右)など。

141224_3.jpg 141224_4.jpg

ここにも人が群がっていて、写真を撮るのはなかなか困難(>_<)

ミッキー以外のキャラクターも点在しているようなので、この界隈を歩く方は
探してみてはいかがでしょうか。

それではまた!