2015年1月の記事

宮古島新名所 -伊良部大橋-

150125_1.jpg  150125_4.jpg

皆様、こんばんは!

今週末の1月31日(土)ですが、沖縄県の宮古島に新たな名所が誕生します。

無料で渡れる橋としては日本一の長さになるという、伊良部大橋(3,540m)です。
宮古島と隣の伊良部島を結ぶ橋で、構想から約10年をかけ完成したとのことです。

この伊良部大橋を、"開通に先駆けて歩く"というウォーキングイベントが一昨日25日(日)に
行われ、わたくし、昨日は会社を休ませて頂き、宮古島に行って参加して来ました!

社内では、

「そんなくだらないことのために?」

とか、

「また橋かよ?!あなた橋ばっかりだね」

といった冷めた反応しかありませんでしたが(-_-)

宮古島には叔母が住んでいて、「今度橋ができるよ」という話だけ聞いてはいたのですが
ウォーキングイベントがあると知って、これを機に初めて宮古島へ行ってみることに
したのでした。

開通前なので、通り抜けはできず途中まででしたが、こんな綺麗な海の
上を歩けるなんて、夢のような体験でした!

150125_3.jpg  150125_5.jpg

今までフェリーでしか渡ることのできなかった伊良部島。

車で渡ればたったの5分で、こんな ↓ 見所へも簡単に行かれるようになります。
(もちろん、今回はフェリーで渡ったので時間はかかるし、一苦労でした・・・)

■下地島空港

日本で唯一、パイロット訓練用の飛行場。
JALやANAは撤退してしまって、地元航空会社や自衛隊の小型の飛行機だけに
なりますが、美しい海を背景に間近でタッチアンドゴーの訓練が見られます。

150125_6.jpg

ただし、訓練は不定期で、いつ行われるかも知れず・・・
空港に問い合わせても「あくまでも予定です」としかわかりません。

今回も、予定はあると聞いていたもののなかなか飛行機が現れず、
待ちに待って、執念で(?)見ることができました。

しーんとしずまり返って音も何もしない空港。そこにはただエメラルドの海があるのみ。
陰になるものも無い中、じりじりと真夏のように照りつける太陽・・・。暑い・・・。
もう、諦めて帰ろうか・・・。
そんな中、突如、飛行機のライトが遠くから見えて来たときは感激でした☆

現場で居合わせた観光タクシーの運転手さんが「今日は珍しく訓練やってるね。」と
言っていたところを見ると、最近はあまりやっていないのでしょうか。


■渡口の浜

宮古島在住の叔母に、"ここは絶対行った方がいいよ"とすすめられました。
弧を描く白砂のビーチが美しい・・・

150125_7.jpg


今回、2泊3日で行ったのですが、連日晴れて気温は24℃まで上昇。
夏好きの私としては、1月に夏のような気分を味わえるなんて最高でした( ´∀`人) 

どこの海もこの世のものとは思えないほど美しくて、感動の連続の3日間でした。

人が少なくてホテルも安い、冬の沖縄の海ってどうなの・・・?と思っていましたが
想像以上に素晴らしかったです!

橋ができて注目(?)の宮古島。
東京の方は直行便もありますので、機会があったら是非、本島だけではなく
こちらも訪れてみてはいかがでしょうか。

それではまた(^o^)ノ

道の駅 + 富岡製糸場

150111_1.jpg 150111_2.jpg

皆様、こんばんは。
今年最初の3連休でしたが、どこかへお出かけしましたか?

私は最近、連休の度に社内で「どこ行くの?道の駅?サービスエリア?」と
声をかけられるのですが(^_^;)、このところ全然行っていなかったので、そろそろ
ご期待にお応えして(!?)久しぶりに!道の駅ドライブに行って来ました♪

行ったことのない道の駅でどこかないかな・・・
と検討した結果、今回は群馬県昭和村の「あぐりーむ昭和」というところにしました。

関越道で、もう少し先まで行くとチェーン規制の区間なのか、手前のサービスエリアの
ガソリンスタンドで「ノーマルタイヤですがどちらまで?」と聞かれたりしましたが、
この辺りはまだ雪の影響はなくドライブできました。

150111_3.jpg






ちょうどこの日は、無病息災を願う「どんど焼き」の
日だったようで、準備が進められていましたが、
燃やすまではまだまだ時間があり、残念ながら
見ることはできませんでした。










さて、ここ1ヶ所だけのドライブではちょっともったいない・・・
他にどこか寄れるところは・・・?ということで、この後2ヶ所まわることにしました。

まずは、群馬県庁に前日オープンしたばかりという、「ぐんま花燃ゆ 大河ドラマ館」。

150111_6.jpg

今年の大河ドラマって・・・
確か、山口県の萩が舞台ではなかった??
なぜ群馬県が・・・?

と思ったら、主人公の夫、楫取(かとり)素彦という人
(ドラマでは 大沢たかお さんが演じています)が、
初代 群馬県令(今でいう県知事)なのだそうです。










県庁の昭和庁舎(↓)2階に1年間だけオープンのこの大河ドラマ館。
150111_7.jpg 150111_5.jpg

ドラマの衣装や小道具、各種パネル、県令室、出演者のサイン色紙等、
いろいろなものが展示されています。

前日のオープン日には、出演の 大沢たかお さんと 優香さんも来場したようで、
かなり気合は入っているようです。

"県庁での展示なんてどんなもの・・・?入場料を取る価値があるの?"と思いましたが、
想像よりは充実した内容でした。

ただ一つの問題は、私がこのドラマを見ていない、ということでしょうか(・_・)

それにしても、県庁がこんなに立派で趣のある建物なのにはビックリでした!



そして、次に向かったのは・・・

地図を見ていて意外と近いことに気づいた、今話題の富岡製糸場です。
こんなに近くなら、ついでに寄ってみようかと(あくまでもメインは道の駅^_^;)

150111_8.jpg 150111_9.jpg

やはり、最近はどこにでもいますね、ゆるキャラが(^_^;) 富岡製糸場のキャラは、 お富ちゃん。

150111_10.jpg  150111_11.jpg
150111_12.jpg  
150111_13.jpg

場内は広くて、全部見てまわるのに1時間半ほどかかりました。

中でもメインとなるのは操糸場ですが、140mという、先も見えない位の巨大さは
圧巻でした!

かつての寮や診療所の跡などもあり、明治の昔に思いを馳せたひと時でした。



3連休の中日で、どこも混んでいるのでは・・・という予想に反して、
高速も行った場所も目立った混雑はなく(むしろ普通の土日より空いているのでは?と
いうくらい・・・)、拍子抜けしたほどでした。
皆さん、お正月休みの後はあまり遠出をしないのでしょうか??

というわけで今日は長くなってしまいましたが、これで終わります。
それではまた(^O^)ノ

謹賀新年

nenga2015.jpg

あけましておめでとうございます。
早いもので、このブログも5年目を迎えました。
今年も会社ともどもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

皆様、お正月休みはいかがお過ごしでしたか?

私は、昨年同様「箱根駅伝」を会社の前の沿道まで来て応援致しましたが、
母校が悪夢のような結果に終わり、幸先の悪い一年のスタートとなって
しまいました(>_<)


さて、気を取り直して・・・

今日の画像は、私が今年の年賀状に使った写真をアップしてみました。

撮影したのは、千葉県市川市動植物園の隣にある「もみじ山」です。

羊のぬいぐるみを置いて撮影していると、カメラ好きらしき、立派な
カメラを持ったおじさんが寄って来て、話しかけられました。

「年賀状用?うまいこと考えるねー。自分のカメラでも1枚撮らせて
もらっていいかな?」

と、そのおじさんも"羊を入れた紅葉"を撮影していきました...(^_^;)

思わぬ交流が生まれた撮影でした。

友達の少ないわたくし、年賀状をやり取りするのは15人位しかいないのですが、
この場をお借りして、2015年が皆様にとって良い一年になりますように!

それでは今日はこれで(^o^)ノ