2015年3月の記事

飛行機の見える公園

150328_1.jpg

こんばんは!
東京は桜の満開が発表されましたが、私の家(千葉)の方は満開にはまだ
もう少し・・・という感じです。

ところで、わたくし千葉県民ですが、これまで地元である千葉の見所を紹介する機会が
あまりなかったので、今日は千葉ならではの楽しい公園をご紹介したいと思います♪

千葉といえば・・・?
ディズニーランドmickey.gif

それもありますが、千葉といえば、日本一の国際空港、成田空港です!
発着する飛行機の"国籍の多さ"では他のどの空港にも譲れません(´ー`)☆ ....イマノトコロ...

その成田空港のA滑走路のすぐ北に、「さくらの山」という公園があります。
滑走路のすぐ隣ということで、飛行機の離発着が間近で見られる公園となっています。

↓多くのお客さんで賑わう公園と、そこから見える滑走路
150328_6.jpg  150328_7.jpg

風向きによって離陸または着陸のどちらかを見られることになりますが、
一昨日私が行った時は着陸でした。

5分から10分位の短い間隔で次々にいろいろな国の飛行機が着陸して来ます!

↓全日空(日本)
150328_2.jpg


↓ユナイテッド航空(アメリカ)
150328_3.jpg


↓デルタ航空(アメリカ)
150328_5.jpg


↓エティハド航空(アラブ首長国連邦)
150328_4.jpg


着陸時といえどもとても速い速度で飛んでいるので、シャッターチャンスを
上手く捉えるのはなかなか難しいです(>_<) 

↓今の飛行機は何航空? 写真の掲示板もあるので一層楽しめます!
 第1、第2ターミナルと、4月8日にオープンする第3ターミナル(LCC用)ももう載っていました。150328_10.jpg  150328_11.jpg


この公園ですが、「さくらの山」というだけあって、飛行機の他に桜の名所でもあります。
というのも、成田空港建設によって失われた桜が植樹されているのです。

一昨日はまだ桜には早かったのですが、ピクニックもできる公園なので、絶え間なく来る
大きな飛行機を見ながらお花見・・・なんてちょっと他にはない、オツな感じがしませんか!?

そんな公園に先週木曜日(26日)、「空の駅 さくら館」(道の駅のような施設)がオープンしました。
(それで早速この週末に行って来たというわけなのですが・・・)

成田市ゆるキャラの「うなりくん」グッズも充実ですヽ(・∀・)ノ♪
150328_8.jpg  150328_9.jpg

この日も駐車場は臨時駐車場も満車になりそうな混雑ぶりでしたが、「さくら館」が出来たことで
バス路線も新たに開設。成田空港からも気軽に訪れることができ、これからますます
人気のスポットになるのではないでしょうか!?

満開の桜と飛行機のコラボ・・・絶景のピークは間もなくです!!(^o^)

桜色の日本橋

150324_2.jpg

みなさま、こんばんは(^o^)

今、会社の隣町(?)の日本橋ではライトアップが行われているということで、
仕事帰りに寄ってみました。

昨年もやっていたのですが、昨年は知らずに"取材"もできず(!)、
今年のご紹介となりました。。。

これは『桜フェスティバル』というイベントで、建物が桜色にライトアップされています!
上の写真は日本橋三越本店(左)と三井本館(右)で、向かいのコレド室町も
合わせてこの交差点一帯は街全体が淡いピンク色に包まれ、とても綺麗です(´∀`*)

三井本館の壁には桜の花びらが投影で映され、しかもひらひらと動いています。
本当に満開の桜の中にいるよう!?

150324_3.jpg 150324_1.jpg

私が行ったのは22時頃という遅い時間だったので、人通りもほとんどなく、
独占しているような気分でした(^o^)v

沿道の桜が満開になれば、本物の桜との見事な共演も楽しめるようで、
まさにこれからが見頃です♪

4月12日(日)まで行われていますので、夜に近くに行った際は是非足を運んでみては
いかがでしょうか!東京メトロ「三越前」駅から地上に出てすぐの場所です。

それでは、本日はこれで失礼いたしますm(_ _)m

歓迎&慰労会

150320_1.jpg  150320_2.jpg

こんばんは!

先週の金曜日、先日ブログでインタビューさせていただいた新入社員「ライトちゃん」の
歓迎会 兼 平成26年度営業部慰労会が行われました。

メニューは銀座の某店での焼肉でしたが、一つ一つの肉に札がついていて、かなり高級そう。。。ジュル
味は今までに食べた中でも最高クラスの美味しいお肉でした(^-^)♪

「もっと食べたい・・・」という切なる要望が出ておりましたが、全く同感です(^_^;)

2次会は半分くらいの人数でカラオケに行きました。
「ライトちゃん」と、昨年秋に入社の「スマイルN」の2人を中心に盛り上がりました。

デュエット写真を掲載しても良いと2人から許可ももらえましたので、この場を借りて
紹介させていただきます♪ 新メンバーを以後よろしくお願いいたしますm(_ _)m

150320_3.jpg

今後、2人の活躍に期待しています(^-^)!

ちょっと、金沢まで。

kanazawa_logo.jpg
150314_1_1.jpg




皆様、こんばんは。
行って来ました!開業初日の北陸新幹線で金沢へ。

テレビで散々報道されていたそうですので、食傷気味の方もいらっしゃるかも
しれませんが(^_^;)、「一応」レポートしたいと思います!



私が乗ったのは報道でも注目された一番列車ではなく、"かがやき"としては3番目の
便でしたが、それでも東京駅のホームは関係者やら見物客で大変な混雑。
なかなか写真も撮れませんでした(>_<)

まぁ、こんなものかなと思って出発。

車内では、車掌さんによる立山連峰についての案内や今後の抱負を語る
アナウンスもあり、初日ならではかなぁという感じでした。

金沢駅に着いて、ホームに下りた瞬間・・・。
新幹線開業での盛り上がりは東京の比ではない!ということを思い知らされました(@_@)ビックリ!

ホームやコンコースにすごい数の報道陣がいて、至るところで実況中継やインタビューが
行われており、その勢いにすっかり圧倒されてしまいました・・・。

150314_2.jpg  150314_3.jpg

改札を出ると、とにかくもの凄い人・人・人・・・・。
ごった返して身動きも取れません。

150314_4.jpg  150314_6.jpg
150314_5.jpg  150314_7.jpg

新幹線を一目見ようと、入場券を買い求めるお客が殺到し、列は駅の外まで
続いたということです。

お出迎えも盛大で、石川県の期待の大きさが窺えました。
150314_8.jpg  150314_9.jpg

人をかきわけ、やっとのことで外に出たところにあるのが金沢駅のシンボル、鼓門(つづみもん)。
昼と夜の表情です。↓
150314_10.jpg  150314_11.jpg

この週末、鼓門の前ではさまざまな加賀伝統芸能が披露され、大変な
賑わいとなっていましたが、人垣で見えず、写真はありません(^_^;)

実際、私はこの日は金沢から特急に乗って別の場所へ行ったのですが、
その特急のホームは新幹線ホームの喧騒が嘘のように静まり返っていました。
これが普段の金沢駅なのでしょう。
特急で向かった別の場所のことは後で触れるとして、まずは金沢の見所です。

金沢といえば、何をおいても兼六園ですね。

この日は新幹線開業記念ということで、夜には特別ライトアップが行われていました。
もちろん昼間も美しいです。例年はもう雪吊りを取り外す時期だそうですが、今年は
観光客のために特別に作業を遅らせているということで、お蔭で兼六園らしい景観を楽しめました♪

150314_12.jpg  150314_13.jpg

初日の新幹線で金沢に来た観光客へのアンケートでも、「訪れたい場所」で最多
だったという定番の兼六園ですが、地元の新聞によると、逆に"その他の場所の
知名度不足が浮き彫りになった"・・・と(・_・)

皆さんは金沢の見所、兼六園以外にどのくらいご存知でしょうか?

これも定番と言われる場所ではありますが、少しご紹介いたしましょう!

21世紀美術館

不思議な展示物がある楽しい現代美術館。
兼六園のすぐ向かいにあるので、ちょっと足を延ばしてみるのも良いかもしれません。

150314_14.jpg  150314_15.jpg


金沢城公園

新しく復元された橋爪門(写真右)が新幹線開業に合わせ公開されました。
真新しい木の匂いがしました。

151314_16.jpg  150314_17.jpg


近江町(おうみちょう)市場

新鮮な海の幸はいかがでしょうか。

150314_18.jpg  150314_19.jpg


妙立寺(みょうりゅうじ) 人呼んで"忍者寺"

今回、私はここに行くのをとても楽しみにしていました♪

このお寺は、1643年に加賀藩主の前田利常が建立したものです。

一見普通のお寺なのですが・・・。

中に入ってみると、驚くべき仕掛けの数々!
忍者と全く関係がないのに"忍者寺"と呼ばれるようになった所以がよくわかります。

150314_20.jpg
 150314_21.jpg
右の写真の階段にも、とある仕掛けが・・・?
一体どんな仕掛けでしょうか。

是非、実際に行って確かめてみて下さい。
ここは、事前の知識がなく訪れた方がより楽しめると思います!

★ご注意!
一度入ったら出て来られない(!)ため、拝観は事前予約制です。
出て来られない・・・?行ってみるとどういうことか納得できるでしょう ( ̄ー ̄) ニヤリ

設計した人を尊敬します...!お寺の方の説明も巧みで、とっても楽しめました(^o^)



最後は金沢から一足のばして・・・先程、特急で向かったと書いた場所です。


東尋坊

福井県にあり、今まではとても遠いイメージがありましたが、金沢まで
新幹線が通ったことで、意外と簡単に行かれるようになりました!
金沢からなら半日で行って帰って来られます。

150314_22.jpg  150314_23.jpg

断崖を海から見られる遊覧船は、前日まで4日連続、吹雪などの悪天候で
欠航が続いていましたが、新幹線の開業に合わせるように(?)絶好の天気となり、
船も久しぶりに運航。上から海から、絶景を満喫できました(^o^)v



ということで、他にも武家屋敷跡や茶屋街など、まだまだ載せたいところはあるのですが、
長くなりましたので見所紹介はこのくらいで...。

さて・・・

昨日(3月15日)付 地元の「北國新聞」朝刊。
紙面のほとんどを使って北陸新幹線の特集をしていました。

150314_25.jpg 150314_24.jpg

新幹線開業初日に来たお客さんの45%は旅の目的が「新幹線」だということで、
金沢市内を出ない人が圧倒的だったそうです(-_-;)

私も宿泊は金沢市内でしたが、一つ困ったことは・・・"夜が早過ぎる!(・_・;)"

今回の旅では車を使わず公共の交通機関で移動したのですが、観光用の周遊バスは18時台、
一般の路線バスも21時台にはほとんど終わってしまい、それ以降、移動手段がありません・・・

兼六園のライトアップが21時で終了した後、まさかその時間で
"ホテルに帰れない!?"という事態になるとは思ってもみませんでした。

路頭に迷っている私に、ちょうど車庫から出て来た路線バスの運転手さんが
「あっちのバスはまだあるよ」と声をかけてくれたので何とか最終のバスに乗れましたが
それがなければ完全にアウトでした・・・(-_-;) 

複雑怪奇な路線バス。同じ停留所名で何ヶ所も乗り場があり、どこから乗ればよいのやら
さっぱりわかりません(?_?)

・・・夜は出歩かないが一番!
  


そんな金沢の旅でしたが、何と言っても一番の感想は、2時間半は近い!です。150314_26.jpg
本当に「もう立山連峰?もう富山?もう金沢?」という感じでした。

キャッチコピーではありませんが「ちょっと、金沢まで。」
そんな風に言える時代がやって来ました!


次の旅行は北陸まで新幹線旅・・・いかがでしょうか(^o^)♪

それではまた!



さようならトワイライト

150312_1.jpg
(今月号『JTB時刻表』特別付録より)

こんばんは。
今週の土曜日、3月14日はJRのダイヤ改正があります。
北陸新幹線の開業は大きな話題ですね。

でも、新しいものが出来れば、なくなっていくものもあるわけで・・・

明日3/12の出発便(到着は3/13)を最後に、寝台特急「トワイライトエクスプレス」と
「北斗星」の運転が終了します。

それぞれ、大阪⇔札幌(所要22時間)、上野⇔札幌(所要16時間)を結ぶ
人気の豪華寝台列車でしたが、車両の老朽化や北海道新幹線開業に向けての準備が
引退の理由だそうです。

私はどちらにも乗ったことがありますが、何と言っても思い入れの強いのは
トワイライトエクスプレスです。

入社して17年経ちましたが、未だにこの時ほど"旅行会社にいてよかった"と
思ったことがない出来事でしたので、トワイライトの引退を機にこのブログで
思い出話を語りたいと思います。



トワイライトエクスプレスといえば、日本海に沈む夕日(トワイライト)を見ながらの
列車旅が旅情たっぷりで魅力なのですが、その最後尾車両の最後部を広々と使った
"展望スイートルーム"が、1日に1部屋しかない"幻のプラチナチケット"として有名です。
(トワイライトは上り・下りで2車両あるのですが、上りは展望がほとんどきかないので、
幻とまでは言わないようです)

150312_7.jpg私は学生の頃、トワイライトエクスプレスを舞台にした推理小説を読んで
この展望スイートの存在を知りました。
いかにこの切符が取れないかということも事細かに書いてありました。

その後、今の会社に入社。

事務所内にはJRの発券機もあります。
当時JRの発券を担当していたのは、元国鉄にいたという大ベテランの方でした。

JRの切符手配の仕事を多く受けていた当時の私は、この方にJRのことをいろいろと
教わったり、話をする機会がありました。

そして、入社2年目にして不遜にも、トワイライトの1号車スイートが取れないかと
相談したのです。しかも、"週末で"と指定までして...(・_・;)

「難しいねー」と言いながらも、10時発売時のいわゆる"10時打ち"や、
キャンセルが出ないかなど、忙しい中で頻繁に見て下さり、ついに!
幻の1号車1番スイートに空きが出たのです!

「取れたよ」と聞いた時は、ドキドキ、体が震えたのを覚えています。

↓記念に取っておいた切符のコピー。まさしくうちの会社の発行です!
150312_4.jpg

取れた列車は3日後の金曜日。
すぐさま大阪までの新幹線と帰りの飛行機を取り、会社に休みを出し(スミマセン...)、
旅が実現しました。

当時はデジカメではなく古いフィルム写真しか残っていませんが、スキャンして
少し載せたいと思います。

乗車日は1999年1月29日。

↓1号車1番スイートからの車窓。駅に着く度にホームから覗かれます(汗)
150312_2.jpg


↓その後リニューアルされましたが、その前の古い内装です。時代を感じます。
150312_8.jpg


150312_6.jpg
食堂車やサロンカーでの優雅な時間も良い思い出です。

深夜3時頃、列車が青函トンネルに入る頃には、サロンカーで
車掌さんによる青函トンネルの解説タイムもありましたが、
私は寝ていました・・・(今はその解説タイムもなくなって
しまったようです)

そして、スイートの乗客には、スイートの乗車証明書が渡されます。

私は東京からだったので、始発の大阪ではなく次の新大阪から乗り、
車掌さんに「大阪から乗って来ないから心配した。」と言われたり
しましたが、乗車証明書には"大阪"からと書いてくれました(^_^;)

ノスタルジックな雰囲気満点のトワイライトエクスプレスは
今でも一番お気に入りの列車です。

切符を取ってくれたJR担当のUさんは、この時退職間近でしたが、
トワイライトのスイートを取ったのは長い鉄道人生でも初めての
ことで、「最後にいい思い出になったよ」と言って下さいました。

お蔭で、私も一生の思い出となり、感謝しています。

そんな思い出の詰まったトワイライトが引退してしまうのは寂しいですが、
2017年・春、装いも新たに「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」がデビュー
することが発表されました。

ノスタルジックとは程遠い、最新型の豪華絢爛"走るホテル"のような列車だそうで、
寝台列車の新しい時代が来そうですが、やっぱり寝台列車の旅はノスタルジックが
良いなぁー(´ ▽`)と思う今日この頃です。

おわり。

新入社員インタビュー 

150308_2.jpg  150308_1.jpg

こんばんは!
3月に入り、いよいよ春が近づいて来ましたね。
週末、家の近くの河津桜並木も見頃を迎えていました。
可愛いメジロも飛び交っていて癒されましたヾ(*´▽`)ノ



さて、前回も少し書きましたが、3月は当社の新年度のスタートということで
新しいスタッフを迎えました!

そんな時・・・。

昔のブログを読み直していたという(そんな奇特なスタッフもいるんですね...!)
T社員より、「久しぶりに新入社員インタビューやりましょう!!」との提案があり、
「4つずつ質問を考えましょう。明日までに考えて来て下さい!アポも取って下さい!」と
有無を言わさぬ勢いで(!?)話が進んでいきました。

ネタ不足に困っていた私は「え?...あ、あぁ、そうだね!やろうやろう(^o^)」と
嬉々として(?)インタビューに参加したのでした。

というわけで、今日はインタビュアーT社員 & トラぽんが新入社員(ニックネーム:
「ライト」ちゃん)の素顔に迫り、共同執筆にてお届けいたします!

まずは、何といっても一番気になる質問を。

mic.gif「入社前にブログを見たことがありますか?」

ラ:「面接の前にブログを見ていて、社内の雰囲気を感じることができました。
   みなさんの仲のよさ、穏やかな雰囲気が伝わってきました。


mic.gif
「スポーツは何かしていましたか?」

ラ:「バドミントンを中学時代しており、大学に入ってからは
   バドミンドンのサークルに所属していました。」


mic.gif「趣味は?」

ラ:「カラオケ(何でも歌います!)、登山(富士山、屋久島の登山経験があります。)、
   旅行です。」
   
番外編 ライトちゃんが選ぶオススメ旅行先 三選

1.バルセロナ

理由:1日という短い滞在でしたが、地下鉄が発達している事と、
    観光地がまとまっており観光をし易かったです。
    サングリア、パエリアが美味しかったです!

2.リトアニア

理由:物価が安い事と、街並み・雑貨がとっても可愛かったです♪

3.京都

理由:坂本龍馬が好きで、龍馬にまつわる観光地を巡るのが好きだからです!
    また、街並みが素敵なのと、抹茶が美味しいのも好きなポイントです!


mic.gif「好きな場所は?」

ラ:「実家(九十九里)です! 」
    ⇒九十九里のオススメスポットは? 「・・・(^^;)」
   


mic.gif「旅行会社に転職した理由は?」
   (まるで面接のような質問でスミマセン・・・)

ラ:「まず、旅行が好きな事と、大学在籍時に資格を取ったのでそれを活かしたかった
   からです。 また、前職は接客業だったので社会人としてのスキルを身につけたかったと
   いうのもあります。 なにより仕事にやりがいを感じられると思ったからです!


mic.gif「トラベル日本に入社してやりたい仕事は?」

ラ:「法人企業さんを担当にもち、信頼関係を築き上げていきたいです!
   旅行会社としてのスキル、知識を身に付けたらツアーを作ってみたいです!!」


mic.gif「最後に何か一言?」

ラ:「旅行業も事務職も初めてで、たくさん迷惑をかけるかもしれませんが、
   早く仕事に慣れて多くのことを吸収し、社員の方に貢献できるように頑張って
   いきたいです。よろしくお願いします」



mic.gif「・・・そのうちブログも書いてくれますか・・・?」

ラ:「仕事に慣れたら書かせていただきます」


最後の質問は無理やり感があったでしょうか...(^_^;) 
いつか書いてもらえたら、皆様にもマンネリではない新鮮な話題が
お届けできるかもしれませんね!

まだ入社一週間で緊張の連続だと思いますが、頑張ってください!!

それではまた(^o^)ノ


2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30