本州最南端へ

nanki.jpg
こんばんは!
大型連休は皆様どのようにお過ごしでしたでしょうか?

私は、人生で初めて和歌山県へ上陸して来ました。
関東の場合、和歌山県というのはあまりメジャーな旅行先ではなく、会社で"和歌山県に行く"と言うと、
周りの反応は「??何があるの?」とはじまり、パンダで有名なアドベンチャーワールドか熊野古道
くらいしかイメージがないことがわかりました・・・まぁ実際のところその通りかもしれませんが(^_^;)

ただ、私が今回和歌山に行った一番の目的はそのどちらでもなく、"本州最南端"の潮岬を
訪れるためです。
昨年は下関市の"本州最西端"に行き、只今四端制覇を目論み中です(・v ・)

そして最南端に行く"ついで"に、熊野古道歩きや熊野本宮大社、那智の滝なども計画に入れる
ことにしました。
5月3日にもう海開きしたという白良浜は、青い空・海と白砂のコントラストが美しい
絶景でした♪ (^o^)南国♪

玄関口となる南紀白浜空港は、東京からの便が1日3往復(時期によっては2往復?)のみという
ローカル空港。
飛行機も1機に100人も乗らないような小さい機材でした。

そんな南紀白浜空港に着くと、ウェルカムドリンクならぬ「ウェルカム梅」が町の"うめ課"(!)の方々
から手渡され、熱烈(?)歓迎を受けました。GW中の2日間限定で、これは初めての試みだったそうです。

東京からは1時間ちょっとという近さで、それは便利で良いのですが、移動のレンタカーは
ちょっとやっかいです(・_・)
何しろ県の8割が山という和歌山県。街中を含めて直線道路がほとんどなくて、カーブばかり・・・
直線道路の快適ドライブが恋しくなってしまった3日間でした(^_^;)
山道ドライブが好きな方には最適かもしれません。。。

そんな今回の旅行ですが、あと2回、ブログで話題をつくる予定です。
次回は、とある1ヶ所の観光地をクローズアップ致します。

それではまた次回(^o^) つづく。