2015年7月の記事

京都旅行 <後編>

京都旅行後編、京都市内について書きます!
 
旅館をチェックアウトし、電車に乗って天橋立から京都市内へ...
 
最初に向かったのは伏見稲荷大社!
ここすごく人気で、2年連続で外国人人気観光地NO.1らしいです( ´ ▽ ` )ノ
 
150730_1.jpg
 
上の写真はあまり人写ってないですが入口付近のところはとにかく人が凄くて...2年前行った時より確実に観光客増えてました!
 
150730_2.jpg
 
いつもはおもかる石のとこまで行ったら引き返すのですが、今回はおいなりさん片手に稲荷山登頂しました!
 
途中の山小屋?お店?にここの湧き水でふかしたゆで卵がありとても美味しいです☆
 
150730_3.jpg
 
マイナスイオンたっぷり浴びてリフレッシュできましたヽ(≧▽≦)ノ♪
 
その後電車に乗り、嵐山へ移動
 
まだ台風の影響もあり、水が茶色いままでしたが相変わらず渡月橋は綺麗です。
 
150730_4.jpg
 
庭園が美しい天龍寺。
 
150730_5.jpg
 
竹林の小径。
150730_6.jpg
 
嵐山はどこをとっても絵になりそうですね
 
道路の両脇にお店もずらーっと並んでいるので、お買い物も楽しいですよね!
 
ちなみに今日泊まるのは田舎亭という、町家風の旅館です。
 
せっかくなので京都らしいところに泊まりたい!ということでここにしましたheart.gif
 
150730_7.jpg
 
築200年の古い建物!
趣があって素敵です...(*≧艸≦)heart.gif
 
従業員の方も温かくて明るく、本当に親切な方たちで、京都に来たら絶対また泊まりたいと思えるぐらい素敵なお宿でした(*゚∀゚*)
 
何より朝ごはんの湯豆腐最高です!笑
150730_8.jpg
 
豆腐大好きなので朝から食べれて幸せ...heart.gif
 
美味しい湯豆腐を食べた後は、顔スッピンのままとあるスタジオに行き、
 
人生初の、花魁体験してきました!
 
舞妓はんではなく、あえての花魁。笑
 
恥を捨ててなりきって写真もたくさん撮ってきました( ´ ▽ ` )ノ
 
150730_9.jpg
 
かつら、重かったです。笑
 
京都ならではの体験でした♪♪
 
その後は清水寺へ移動。
 
150730_10.jpg
 
京都に来たらここ!って感じですよね。
 
音羽の滝行きたかったのですが、あまりの行列に断念...
 
隣の自主神社で縁結びの願掛けしてきました。笑
 
150730_11.jpg
 
 
いい出会いがありますよーに!!
 
二年坂を通って、霊山護国神社へ。
 
ちなみに二年坂の眺めが私は京都市内で一番好きです。
 
150730_12.jpg
 
私が京都と聞いて一番に思い浮かべる景色がここなんですよね。
 
京都らしい町並みであまり人混みもなくごちゃごちゃしていないので落ち着きます。
 
霊山護国神社は、幕末の志士たちのお墓がたくさんあります。
 
私は龍馬好きな父の影響で、龍馬が昔から一番好きな偉人です(*^^*)
 
京都来たら必ずお墓参りに行きます!
 
150730_13.jpg
 
隣には一緒に暗殺された中岡慎太郎のお墓もあり、龍馬たちのお墓の前からは京都市内が見渡せるようになっています
 
ここに来るとつくづく、坂本龍馬がどれだけ人々から愛されているかが伝わってきますね。
 
ちなみにここには桂小五郎や高杉晋作のお墓もあります。
 
京都に来た時は偉人さんのお墓参りもぜひ*\(^o^)/*
 
そして、そろそろ新幹線の時間なので締めに抹茶のかき氷heart.gif
 
150730_14.jpg
 
京都は抹茶好きにとってほんと天国ですよね笑
 
私も友達も抹茶好きなので、1日3抹茶摂取するって決めて行きました。笑
 
観て食べて触れて、五感で京都を満喫できた今回の旅行でした。
 
次行く時は貴船の方に行って、流しそうめん食べたいな...なんて既に計画したり笑
 
以上、長い記事となってしまいましたが最後までお読みいただいた方ありがとうございました( *'3`)ノ笑

驚愕の特等席 -隅田川花火大会見物日記-

こんばんは。毎日暑いですがいかがお過ごしでしょうか?

わたくし、土曜日は人生二度目の隅田川花火大会見物に行って来ました。

前回は何十年(?)前だったか忘れましたが、駅から出てあまりの混雑で前に進めず、
花火もチラッと見ただけで、灰だけかぶって終わった・・・という印象しかありません(・_・)
その後は一度も見に行ったことがありませんでした。


今回は・・・・・・ちょっと違います。

先日、たまたま浅草在住の方と話す機会があった時、花火大会が近かったので
「花火の時に行きたいですー」とチラッと話してみたところ、「来る?いいよ。おいで」と
言って下さり、そのままの流れで当日お邪魔することになりました。

150725_1_1.jpg
知らなかったのですが、花火大会当日は住民しか入ることの
できない立入禁区域が設けられ、「居住者証」がないと入れない
から、とのことで事前に「居住者証」も取って下さり、預かりました。

事前の情報では、観覧席や飲み物も用意している、と。
花火見物っぽい!・・・なんだかとても楽しみになって来ました。

当日。
時間は17時過ぎ。

電車の中から浴衣姿の人々で大混雑。満員ラッシュ状態です。
浅草駅では、電車を降りてから改札を出るまでで既になかなか進めません(>_<)

駅を出て少し歩くと、ありました。
立入禁止区域の入口。

そこで、預かった「居住者証」を提示。
警備員に「住民の方ですね。どうぞ」と言われ、複雑な気分になりながらも、中へ。

↓ 隣の喧騒が嘘のように静まり返った住宅街に入りました。
150725_2.jpg

ここからすぐのはずだけど・・・

観覧席か・・・どんな感じだろう?と何となく訪れたところ、それは想像をはるかに超えるものでした!!

な、なんと!
花火見物用に、敷地に足場を組んだというのです!(翌日には解体するそうです)
  ↓ ↓ ↓
150725_3.jpg

その足場を上ってみると・・・

↓ こんなに川沿いの特等席!?しかもテーブルや椅子まで用意してあり、まさしく"観覧席"が出来上がっています!
150725_4.jpg 

↓ 飲み物やおつまみなどが続々と・・・!大興奮の中花火の開始を待ちました。
150725_5.jpg

時折吹く川風が心地よく、絶好の花火日和です♪

だんたん陽も落ちて、吾妻橋では通行規制が始まりました。

150725_6.jpg

ここは、左を向けば第一会場、右を向けば第二会場の花火が見える贅沢な場所。

あっちを向いたりこっちを向いたり...キョロキョロと忙しくなりますが(^_^;)、
第二会場は本当に近く、火薬の匂いに包まれながら大迫力の花火を楽しむことができました(^o^)!

↓ 駒形橋と第二会場の花火
150725_7.jpg

混雑知らずの特等席で、ゆっくり飲んだり食べたりしながら花火見物の贅沢・・・
こんなところに住んでみたい・・・

花火終了後、駅は混雑のためすぐには行かない方がいい、ということで、
1時間半ほどお邪魔し続け、また飲んだり食べたり・・・m(_ _)m スミマセン

何もかもが素晴らしい、忘れられない夜になりました♪

京都旅行 <前編>

久しぶりのライトです!
7/18〜20の3日間で京都に行ってきましたヽ(≧▽≦)ノ
 
写真が多いので2つに記事分けます!
 
 
17日の夜、仕事終えてから深夜バスに乗りまず向かったのは天橋立!
 
京都はいつも市内ばっかりで上の方に行ったことがなかったので、人生初丹後半島です♪♪
 
前日が台風だったので、途中バスのルートが変わったりして心配だったのですが着いてみる
特に天気も心配なく影響もなさそうでよかったです(*^^*)
 
早朝着いたのでまだ人がいない天橋立を歩いて宿へ...


意外に遠い!笑
横断に一時間かかり、朝からいい運動になりました笑
 
150724_1.jpg
 
あとあちこちにこの輪っかを見かけたんですが、これは知恵の輪灯篭といって3回くぐると頭がよくなるそうです。

150724_2.jpg 

頭良くなりたいのですが、周りが水!そしてこの高さ!
くぐるのはなかなか難しいのでは...笑
 
宿に到着後は一旦荷物を置き、リフトに乗って傘松公園へ。
 
天橋立が一望できます。

150724_3.jpg 
 
すっごく綺麗な眺め!
今さっきまであの中を歩いていたのか...としみじみ。
やっぱり結構距離ありますね笑
 
傘松公園の売店で、ちくわを揚げて知恵の輪に見立てたやつが売られてました。
 
150724_4.jpg
 
小腹空いた時にオススメ!挙げたてなので熱いです。
 
ちなみにちくわの遠くに見えるあの知恵の輪に、かわらけという土で固めた丸いかわら?を投げて見事通すと開運なんだそうです。
 
私、奇跡的に一発で通せたので今年はきっと絶好調ですね∠(`・ω・´)ノ←
 
その後バスで20分かけ、伊根の船屋へ。
 
すごくのどかな一帯でした。
水が綺麗!
 
150724_5.jpg
 
遊覧船に乗ります。
 
150724_6.jpg
 
これに乗ったら売店でも船でも買えるのでかっぱえびせんを買うことをオススメします笑
 
その理由は、船の右横に写っている白い点々...そう、カモメたちです。
 
奴らがかっぱえびせん目がけて、ものすっごい勢いで飛んできます。
ものすっごい至近距離まで飛んできます。
 
ある強者の方は手渡しで餌を渡していました笑
 
私は奴らの勢いに圧倒され、終始ビビリまくりでしたw
 
でもカモメに混じって鳶もいるので要注意です(・ω・)ノ
 
小学生の時にお弁当を鳶に取られた子いたので笑
 
もちろん、船から見る船屋の景色も素敵でした!
 
伊根に行ったら是非遊覧船に( ´ ▽ ` )ノ
 
その後レンタサイクリングして再び天橋立を横断し、リフトに乗り天橋立ビューランドへ。
 
こちらにも股のぞき台あります。
 
150724_7.jpg
 
股のぞいてものぞかなくても景色は綺麗だと思います←
 
こちらにはアトラクションがいろいろあり、ちょっとした遊園地ぽくなっています。
 
オススメは2人乗りのサイクルカーです!
 
自転車のように漕ぎながら景色を眺めることができ、ちょっとしたスリルも味わえます。
 
そんな感じで天橋立の絶景を楽しんだ後はモーターボートで旅館に戻り、美味しいご飯と温泉でリフレッシュしましたヽ(≧▽≦)ノ
 
思えば朝からバス、電車、リフト、船、自転車、モーターボートとたくさんの乗り物に乗った一日でした笑
 
京都市内ほど人も多くなく、ゆっくり自分のペースで観光できて、自然も豊かでここが大好きになりました(*゚∀゚*)
 
またゆったりしに行こうと思います!
 
そして、次回は2日目と3日目の京都市内について書こうと思いますので乞うご期待です( ´ ▽ ` )ノ笑

発酵の里

150719-00001-3.jpg150719-00001-4jpg.jpg


こんばんは。3
連休はいかがお過ごしでしたか?
社内では連休に続けて夏休みを取っている
スタッフも多く、いよいよ夏が来たなーという感じがします。

私は、車も修理から無事に戻ったので(^_^;)、早速道の駅ドライブに行って来ました。

今回は、千葉県に今年4月新しく出来た道の駅「発酵の里 こうざき」です。
6月に開通したばかりの圏央道「神崎IC」からすぐ、茨城県との県境近くの場所にあります。

150719-00011.jpg

「発酵の里」ということで、日本各地の発酵食品が売られています。150719-00004.jpg

この日も大盛況で、10時過ぎに到着してももう売り切れの商品が
続々・・・

おまけ。

千葉といえば醤油ですが、その千葉の醤油をほんの少しだけ入れた(?)"醤油サイダー"。どんな味か恐る恐る飲んでみたところ、普通のコーラみたいでした(・_・)




そんなわけで、何か買いたいものがある場合は朝一番に行くことをオススメしますが、
私が今回ここに行った一番の目的は、発酵食品ではなく、スタンプブックを買うことでした。

一度、2009年度版で関東の道の駅は完全制覇した私ですが、その後も道の駅は
たくさん150719-00026.jpg増えているし、道の駅に行ってもスタンプが押せないのはつまらないし・・・

ただ、スタンプは一年中置いてあっても、スタンプブックは一年中買えるわけではないんです。

7月1日のスタンプラリー開始の日から売り出し、売り切れたら在庫のある他の道の駅に行くか、来年まで待たなければなりません・・・

ということで、早目に手に入れなければ!と思い、7月に入ったらすぐに行こうと考えていたのですが、予定が入ったり車がなかったりで今になりました。

でも無事にゲットできたので、これからまた道の駅めぐりが楽しくなりそうです(^o^)♪

150719-00009.jpg    150719-00005.jpg 

ところで、スタンプブックも以前はもう少し可愛らしいデザインでしたが、最近は
とてもシンプルで・・・完全に大人狙いでしょうか(^_^)


この「発酵の里 こうざき」は、目の前に利根川が流れ、周りはとてものどかな風景が広がります。

150719-00017.jpg


↓道の駅から利根川沿いに少し車を走らせると、神崎大橋があります。
150719-00033-1.jpg

写真は、橋を渡った茨城県側から。
風景はのどかですが交通量は多く、なかなか車を止められるいい場所が見つからなくて
30分程行ったり来たり、彷徨ってしまいました・・・

ゆったりとした風景を見て、とても癒されたドライブでした♪

エチオピアンナイト

150710_1.jpg
こんばんは!
この週末は絶好の行楽日和でしたが・・・
相棒(?)の車が修理で不在のため(・_・。)ドライブにも行かれず、2日間家から一歩も出ずに
引きこもっていた私です...。

ethiopia_big_w.gif

さて、先週の金曜日は"エチオピア料理の会"があり、都内でも数少ない(その中でも最も老舗の)
エチオピア料理のお店に行って来ました。

皆様、エチオピア料理ってどんな料理か想像がつきますか・・・?

私が事前にウワサで聞いて印象に残っていたのは、"雑巾のような"食べ物があると・・・(・_・;)

↓ 確かに、見た目はそのような感じがしますが(^_^;)、それがこの、エチオピア料理を代表するという
 「インジェラ」です。
150710-00013.jpg

これは、「テフ」という穀物をすりつぶして水に溶いて発酵させ、クレープのように薄く焼いた
エチオピアでは主食となる食べ物です。

現地エチオピアで実際に作っている現場に行ったことがあるというメンバーによると、
発酵させるので味噌のような匂いがして親近感がわいた、と。

これをちぎって、具(写真はレンズ豆だそうです)をはさんで食べる・・・ということで、
恐る恐る食べてみたところ、味はちょっと酸っぱめですが、おかずとうまくマッチしてそれ程
強烈な感じではなく、食べることができました(^_^;) 

このお店ではいつ行ってもインジェラを食べることができますが、発酵するのに
時間がかかるため、他のお店では事前に予約しないとなかなか食べるのは
難しい・・・とのことです。大変貴重な体験でした♪

ところで、エチオピアの公用語は「アムハラ語」です。

見たこともないような記号(?)がずらーーっ(トイレの壁に貼ってありました^_^)。

150710-00023.jpg


異国情緒満点のエチオピアンナイトでした☆

今回の出席者には、青年海外協力隊の隊員として世界各国へ派遣されていた方々が
たくさんいましたので、とても刺激的で興味深い体験談もたくさん聞くことができました。

それではまた!

46,000日分のご利益!? -浅草寺ほおずき市-

150709_1.jpg
こんばんは。

昨日は浅草で飲み会があり、ちょうど昨日始まった浅草寺の「ほおずき市」に行って来ました。
(というより、ほおずき市の日に合わせて飲みの日を設定した・・・という方が正しいのですが)

月に一日の「功徳日」に参拝をすると、その月によって100日分とか1,000日分のご利益があって、
特に浅草寺では
7月10日の功徳日には46,000日分のご利益(@_@)があるとされています!

米一升(=一生)、46,000粒(=日)分から来ているという説もあるとか。
・・・ということで、浅草寺では7月10日は「四万六千日(しまんろくせんにち)」と言われます。
46,000日って・・・126年分!?もう十分過ぎです(^_^;)

7月10日に一早く参拝したいという人が前日の9日から訪れるようになったため、
7月9日・10日の2日間が「四万六千日の縁日」とされているそうです。

そして、この2日間に開かれるのが「ほおずき市」!
ほおずきの鉢が風鈴とセットで売られ、夏の風物詩といえます(私は今までよく知らなかったの
ですが・・・^ ^;)。参拝記念に購入しました♪

↓これもこの2日間のみ販売される「雷除け」です。
 (冒頭の左上の写真にも同じものが掛かっています)
150709-00001.jpg

ほおずき市は遅い時間までやっているので、会社帰りにも良いですね!

最後に、問題です。
「ほおずき」を漢字で書くとどんな字でしょうか?




正解は 「 鬼灯 」 です。   ちょっと怖い...(||´・д・)

それでは皆様、良い週末を!

笹の葉さーらさら☆

150703.jpg
こんばんは☆

今日は七夕ですが、とあるデータによると、東京都で過去20年間に七夕が
晴れだったのはたったの4回だけだそうで、本日も曇りがちのいやーな
天気です(-_-) 織姫と彦星は会えそうにありません... 

先週、駅やスーパーなどで、短冊に願い事を書けるスペースをいくつか見かけましたが、
どこでも大人の方が結構真剣に願い事を書いているのを見て、みんな願いたいことが
いろいろあるんだなぁ、と妙に感心してしまいました。
私は・・・特にありません(・_・)

ところで、七夕にはそうめんを食べるものらしいので、せめて今日はランチだけでも
七夕気分を・・・と思ったのですが、ランチでそうめんを食べられるお店も
思い浮かばず、それ以前に、朝そう考えていたこともお昼にはすっかり忘れて
結局後輩と2人でいつも通りのランチに・・・。

toline_pecolisu00302.jpg

こんな日はどこか遠くへ満天の星空を見に行きたいものです!(人*´∀`)ウットリ..

最近、話題もないので一人無意味につぶやいてみました。・・・皆様、素敵な夜を☆


写真は先週、会社帰りに日本橋の三越にて。