もこもこコキア♪ -燃える丘-

151017_4.jpg  151017_2.jpg

こんばんは!

週末の土曜日、茨城県の国営ひたち海浜公園にコキアの紅葉を見に
行って来ました。
M課長からは「
草なんか見て楽しいの?」と冷めた感じで言われて
しまいましたが...(・_・) ヒドイ...

別名ホウキグサともいう、まん丸のもこもこのコキアが夏の黄緑から徐々に
赤へ色を変え、この週末は
真っ赤になった紅葉のピークでした。

ただ、土曜日の天気予報は、"一日中雨"。
とはいっても、日曜日と土曜の午前は別の予定があり、紅葉の見頃は数日しか続かない、と
いうことだったので、唯一空いていた土曜の午後に、雨は覚悟でとにかく向かいました。

結果・・・
午後からは晴れ間が出て、"きれーーーい!!"という感想しか出ない赤いコキア(23,000本)&
コスモス(200万本)&青空の見事なコラボレーションが見られました。

雨の予報と、翌日の日曜日は入園無料の日だったためか、土曜日はコキア紅葉のピークとは
思えないほど駐車場はガラガラ、人も少なくて本当に最高でした(*^▽^*)

ちなみに翌日の日曜日(昨日)は、インターチェンジや駐車場で大渋滞、さらに中に入っても人だらけ・・・
土曜夜に「もしもツアーズ」という番組でも紹介されたため、とにかく物凄い人の数だったようです。
実際日曜日に行った人の写真を見ると、コキアを撮っているのか人を撮っているのかわからないくらい
でした(^_^;)

今日は、そんなラッキーだった土曜日のコキア写真とともにレポートをしたいと思います。



東京から車で約2時間、海浜公園のインターチェンジにもほとんど車はなく、14:30頃
ひたち海浜公園に到着。

コキアのある「みはらしの丘」に近い西口(翼のゲート)から入場します。
ここは、GWのネモフィラの時は入場券を買うのに大行列でしたが、この日は並ぶことなく
入場。係員も暇そうでした。

151017_3.jpg  151017_5pg.jpg

入場してから、コキアのある「みはらしの丘」までは歩いて10分くらい。
とっても広い公園なんです(地元のT社員いわく東京ドーム40個分)。

「みはらしの丘」入口に到着。真っ赤な丘に、隣のコスモスが華やかさを添え、
いい感じです。

151017_9.jpg  151017_10.jpg

「みはらしの丘」自体もかなりの広さがあり、見る位置によってさまざまなコキアの
表情が見られます。

151017_11.jpg  151017_12.jpg

そして何といっても、日没直前、雲に隠れていた太陽が顔を出し、夕日がコキアに当たると、
信じられないくらいコキアの色が変わり、燃えるような赤色に!!その変化を見ると息を呑みます。

太陽の力ってすごい。。。

151017_7.jpg  151017_8.jpg

混むからといって朝一番で行って、夕方までいるのはなかなか難しいですが、
今回はやむを得ず午後に行ったことが功を奏し、忘れられない絶景に出遭えました。

コキアの紅葉を見るのなら、閉園(17:00)直前の日没前が絶対のオススメです!
晴れていれば絶対に感動します...

今年の見頃は間もなく終わり、後は黄金色に変わってホウキになるのみ(・_・)・・・ですが、
来年行ってみよう!という方は是非参考にしてください。

最後に、帰りに出口で見た夕焼けの写真です。

playmemoriesonline_1445306115008.jpg  playmemoriesonline_1445306233060.jpg

それではまた(^O^)


2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31