クロアチア・1 プリトヴィツェ湖群国立公園

160809_1.jpgこんばんは!
今日からはクロアチアの見どころを何回かに分けてご紹介したいと思います♪

初回の今日は、プリトヴィツェ湖群国立公園です。
ここはクロアチア旅行で行きたい場所として、ドブロブニクと人気を二分するスポットです。

16の湖と92の滝からなる大変美しい国立公園で、世界自然遺産に登録されています。

160809_11.jpg

とても広いこの公園は、標高によって上湖群と下湖群に分かれていて、
所要時間別にいくつかの散策コースが用意されています。

この湖は、石灰華が堰き止めたいわゆる自然のダムのようなもので、下に行く程
浄化されて水の透明度が増します。そう、ここの水の底は石灰なんです。そのため
色が白いです。

下湖群は木道やトレイルが整備され、とても歩きやすい散策コースになっています。
大人も子供も手軽に楽しめます(上湖群はちょっと上級者向け)。
160809_12.jpg

素晴らしい透明度!

魚もよく見えます。魚の他、鳥はフクロウ、カワセミ、キツツキ、ツバメ、ヒバリなど150種が生息しています。
160809_3.jpg  160809_4.jpg

↓雨の降った翌日などには行かれなくなってしまう「大滝」。
160809_10.jpg

こうして湖や滝を見ながら約1時間のウォーキング。マイナスイオンたっぷり。
160809_7.jpg

徒歩だけでまわるには大変な時間がかかるため、船もあります。
帰りはこの船を利用しました。
今は観光のトップシーズンなので、船を待つ人の列も凄いです・・・。
↓この日は船に乗るまで50分待ちました。屋根もなく、暑過ぎる(>_<)アイスが飛ぶように売れていました。
160809_8.jpg

↓100人乗りの船は、環境保護のため電動です。
160809_13.jpg

現在6曹でまわしていて、それでもハイシーズンはあの大行列。
公園側はもっと船を増やしたいのにユネスコの許可が出ないそうです。

帰りの船の中も、歩き疲れたからと言って寝たりしている場合ではありません!
こんなに素晴らしい景色が見られるんですから・・・!

160809_9.jpg

前回のブレッド湖もそうですが、海はともかくこんなに美しい湖を今まで見たことがありません。
この世のものとは思えない絶景に癒されました。

160809_6.jpg

ゴール!
160809_5.jpg

ここプリトヴィツェは秋の紅葉や雪化粧も風情がありますが、この水の
美しい色が出るためには強い日差しが欠かせません。
刻々と変化するエメラルドグリーンの美しさを堪能するにはやはり夏の
晴れた日が断然オススメです♪


2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31