2017年2月の記事

五箇山 幻想のあかり

170218_1.jpgこんばんは!

だんだんと春の便りが届くようになり、今日も会社の先輩は
伊豆の河津へ満開の桜を見に行っているはず・・・ですが、
私はといえば・・・この週末は、春にはまだまだ遠い豪雪地帯へ。

富山県 五箇山の合掌造り集落のライトアップを見に行って来ました。

合掌造りというと、白川郷がとても有名ですね。
岐阜県の白川郷と富山県の五箇山は、一緒に世界遺産に登録されたにも
関わらず、五箇山はご存知ない方も多いです。

白川郷と五箇山、どう違うかというと・・・

白川郷は、集落の規模も大きく観光地化されており、お土産屋さんなども
たくさん並んでいます。観光客も世界各国から大勢訪れ、とても賑やかです。

一方の五箇山は、集落は小ぢんまりしており、あまり観光地化されていない
素朴な雰囲気です。観光客も多くなく、静かです。

そんな五箇山の合掌造り集落のライトアップは、某旅行会社の貸切イベント
だったため、そちらのツアーに参加して行ってまいりました。

ライトアップはタイトルの通りまさに「幻想のあかり」という感じで、
静かな集落にしんしんと降る雪は「日本昔ばなし」を彷彿とさせ、
可愛らしい三角屋根は本当に童話の世界のようでした。

170218_5.jpg  170218_6.jpg

氷点下の寒さですが、冬ならではの風景。とっても素敵な場所でした(人´∀`)



ところで、ライトアップの前の昼間には白川郷にも行きました。
五箇山との距離はとても近いです。

↓白川郷。五箇山とは雪質が違い、雪が落ちるように造られた
 屋根の傾斜の角度も違います(五箇山の方が急)。
170218_2.jpg  170218_9.jpg

観光客や、合掌造りに取り付けられたエアコンの室外機やらパラボラアンテナやらの
現代的なものが写り込まないように写真を撮るのがなかなか大変。。。

↓和田家内部。
 築後300年以上経った今も、3階と4階は住居として使用しています。
 1階と2階が公開されていて、釘を一本も使わず縄で固定された屋根の様子が
 はっきりわかります。
 雪に耐える柔軟性を生むためだそうですが、実際に見ると驚愕!(ノ゚ο゚)ノ
170218_7.jpg  170218_8.jpg

合掌造りの集落を訪れる時は、白川郷と五箇山両方に行くと、ぞれぞれの
良さが満喫できてオススメです♪



余談。

今回のツアー、ライトアップの翌日は金沢に行くコースでした。
(五箇山と金沢は車で1時間半弱の距離です)

正直、金沢は2年前の北陸新幹線開業の日にも行ったばかりだし、
まぁ、写真も撮ることないかな・・・と思っていました。

ところが!

夜に突如雪が降り、翌朝の見学時に、このところなかなか見られないという
"雪吊り"の兼六園が出現!
しかも、降り続く予報だったという雪は朝には止み、晴れました。

たまたま朝一番、開園と同時に訪れる日程となっていたため、真新しい
雪化粧に青空という、それはそれは美しい兼六園を見学することができました。

ため息ものでした・・・。
雪が有ると無いとでこんなにも印象が変わるのかと実感しました。

170218_3.jpg  170218_4.jpg

観光客もまだほとんど来ておらず、独占状態♪ 思いがけず、本当に最高でした。
結果、撮らないはずだった写真を、前日並みの枚数撮ってしまったという...(^_^;)

はかない雪で、1時間後にはずいぶん消えてしまっていました。


ライトアップからそれた話が多くなってしまいましたが、
天気にも恵まれ、素晴らしい冬景色を堪能した週末でした。

おわり。

バレンタインデー

170214_1.jpg

こんばんは。
今日はバレンタインデーですね。
女性の皆さん、どんなチョコをどなたに渡しましたか???

私は・・・
チョコレートも熊本モン♪
赤酒など、熊本のお酒が入ったチョコレートボンボンです。

その名も「熊本ぼんぼん」(´ε`*人)
170214_3.jpg

名前の可愛さに、つい衝動買いを・・・(-_-;)
某百貨店限定の、なかなかのレアものでした。

これを誰にあげるのか・・・?
ええと.....残念ながら、家で自分で食べます......(´_` )

写真にハートマークはつけたものの、今年もまたトキメキとは無縁の
バレンタインデーなのでした。。。

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30