2017年6月の記事

フォートラベルの謎

こんばんは。

突然ですが、皆様は「フォートラベル」(4travel)というサイトを
ご存知でしょうか?

国内・海外を問わず、一般の方が実際に行った旅の旅行記や、各地の口コミなどを
投稿できる、旅好きな方のためのポータルサイトとでも言いましょうか、旅行専門の
情報サイトのようなものなのですが・・・。

この「フォートラベル」に、当社も会社概要程度の情報を載せているのですが、
その管理担当者が先月退社したことに伴い、今月から私が担当を引き継ぐようにとの
指示がまいりました(・_・)

お恥ずかしい話ですが、「フォートラベル」に会社が何か載せていることすら
知らなかった私。

担当を引き継いだものの、何をすればいいの・・・?
とりあえず、渡されたログイン情報を使って管理画面に入ってみました。

ふむふむ・・・

会社概要に旅行情報一覧・・・こんなのが載っているんだ・・・
でもそれだけか・・・。


・・・おっ?

「スタッフ 旅行記」なんていうのが載せられるようになっている。

でも、表示されているのは "スタッフ旅行記はありません" 。
誰もやっている形跡がない。。。

せっかくブログを載せられるのにもったいないのでは!?

よく調べてみると、「フォートラベル」用に新たに専用のブログを作成しなければ
ならないようですが、ともかく、何もないよりはマシかなと思い、今書いている
会社のブログと同じような写真を使って、ここ最近行った何ヶ所かの旅行の記事を
"簡単に"書き、名前もここと同じ"トラぽん"と安易につけて、にわか仕込みの
ブログをアップしました。
それが今月の初め頃の話です。

・・・と、ここまでは前段で、今日の本題は実はここからなんです。

「フォートラベル」のブログは、会社のこのブログと違って、旅行記に
"いいね"をすることができます。

新しい旅行記をアップした瞬間は、「最新の旅行記」というところに載るので
多くの人の目にとまり、"いいね"はその時に集中する傾向があります。

当然、しばらくすれば最新ではなくなるので、目にとまることもなくなり
"いいね"が来るのも減ってきます。

このところそのような状況だったので、「フォートラベル」のことも忘れかけて
いたのですが、先週の金曜日に、なぜか突然"いいね"が何度も連続して
来るようになりました("いいね"されると会社のメールに通知が来ます)。

170625_2.jpg


新しく記事を書いたわけでもないのにいきなりこれは・・・どうした!?

"何かあるに違いない"、と「フォートラベル」のサイトを覗いてみると・・・



(゜ロ゜) ギョェ

トップページの「おすすめ旅行記」の1つに、"トラぽん"の旅行記が掲載されているーーー!!

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

170625.jpg


この「おすすめ旅行記」に出ている旅行記はたったの5つ。

ちなみに、「フォートラベル」全体では100万件を超える旅行記が投稿されて
いるというのに、その中でなぜ私の旅行記が・・・?

記事だって付け焼刃的で、旅行記としてとても「おすすめ」といえるような内容では
ないのに恥ずかし過ぎる(´Д`〃)

ランダムですぐに入れ替わるのかと思いきや、そうでもなく、今現在まだ載ってる。。。

どういう基準で選ばれているのか全くわかりませんが、今後旅行に行った時は、
このブログ同様、「フォートラベル」の方ももう少し真剣に書かなければ・・・と
思った次第です(汗)

早く消えてくれないかな・・・(>_<)


皆様、こんばんは!
本日の内容は前回からの続きとなっています。



今回は、前回のブログの最後に出した問題の答えについて
書きたいと思います。

右(→)の画像について、"現実の「ドラクエ2」では dq2.jpg
あり得ない点は何でしょう?"という問題でした。

答えは・・・

"主人公の名前(ここでは「トラぽん」)"です。

いや、"トラぽんがゲームの主人公なんてあり得ない"、という
話ではありません。

では、どういうことかというと・・・

1987年、発売当時のゲームの容量は、今では考えられない程
少なく、文字もカタカナは一部の文字しか使えなかったんです。

ゲームの主人公の名前を自由につけることはできたのですが、
カタカナでは全ての文字が使えないため、つけられる名前は
ひらがなだけ、そして4文字までと決まっていました。

濁点「゛」や半濁点「゜」は、それだけで一文字。
(その方が、濁点・半濁点付のひらがなを全て登録するより
容量が少なくてすむからだそうです)

ということは・・・・・

主人公に「トラぽん」とつけたくても、当時は「とらほん」または
「とらぽ」としかつけられなかったんですね・・・

「とらほん」・・・・・「とらぽ」・・・・どれもブログ用の画像としては
イマイチ・・・(´・_・`) 変! うーむ。。。

苦肉の策として、あり得ないのは承知の上で、「トラぽん」の名前で
画像を作成してしまった・・・というわけでした。



昔のゲームは容量が少なかった、と書きましたが、一体どのくらいだったと
思いますか?

例えば、今回例に出した「ドラクエ2」は、128キロバイトだそうです。
128キロバイトって・・・??

下の↓写真が、ちょうど128キロバイトです。
こんな写真1枚程度の小さな容量に、あの壮大なストーリーや街並み、
素晴らしい音楽などのデータが全て入っていたなんて、驚くしかありません!
切り詰めて切り詰めて・・・やっと出来上がったものだったんですね...1706221.jpg
余談ですが、このスライムのぬいぐるみは、27年前、私の高校合格祝いに
弟がプレゼントしてくれたものです(^_^;)

当時はもちろん何も考えずゲームをやっていましたが、制作にあたってそんな
涙ぐましい努力があったといういきさつを知った今、30年前という時代が、
そしてこの「ドラゴンクエスト」というゲームが、とても愛おしく思えてしまう
今日この頃です。


かいしんの一滴



久しぶりに、心ときめく商品に出会いました。


スライムの目薬♪


えー、"スライム"といっても、これ ↓ ではありません。
           toy_slime_suraimu.jpg

本日の話題の"スライム"は、国民的人気ゲームと言われる
「ドラゴンクエスト」シリーズの、一番弱い敵の"スライム"です。


母がテレビのCMを見て、「スライムの目薬が出たらしいよ!」
「スライムの目薬」「スライムの目薬」とさかんに話題にするのですが、
私はそのCMを一度も見たことがなく、"ふーん。可愛いのかな"ぐらいに
軽く考えていました。


そして、いざ実物を見たら・・・
170621_1.jpg
か、かわいい・・・!!!

皆様のまわりでも話題になったのではないでしょうか?


slime.jpgのサムネール画像
        170621_7.jpg



元々ドラクエが大好きなわたくしは、店頭にあった
この ↑ コピーにもやられてしまいました! 
ゲームを彷彿とさせる...
(→参考までに。。。ドラクエ1の画面引用)





そしてもう一つのキャッチコピーが「かいしんの一滴」。
  170621_6.jpg
これも、ドラクエをご存知ない方には "??" かと思いますが、
ゲームの中で、敵への攻撃の時に運がいいと出る「かいしんのいちげき(会心の一撃)」
(通常を上回る威力の一撃)をもじったものですねぇ。

そして、箱や説明書までもがドラクエを再現していて、もはや目薬とは思えない(^_^;)・・・

170621_2.jpg   170621_3.jpg

ここまで本格的なこだわりように、すっかり魅了されてしまいました♪

それはともかく、会社でドラクエを知らないスタッフにも話をしたら、
"可愛い""欲しい"とにわかフィーバー。

しかし、、、

発売から日があいてしまっていたため、皆で散々探し回ったにもかわらず、
スライム型容器の目薬は売り切れで、どこにもありませんでした(T_T)

ネットでわずかに買えなくはありませんが、価格が驚くほど高騰。


ちなみにスライム型のケースがおまけについた商品もあります。
(そちらは、目薬はスライムではなく通常のものですが・・・)

ケースはこちら ↓
170621_4.jpg

(心の声)
ドラクエ未体験者:「色違いもあるんだー」
ドラクエ体験者:「スライムだけじゃなくて、スライムベスとメタルスライムもあるんだー!!」


このケースは、いろいろな種類の目薬がすっきり納まる優れもの!
170621_5.jpg


全部揃えて、目薬だらけになったわたくし。

早速、清涼感レベルが「最大」という目薬を、会社でパソコンの見過ぎで
疲れた時に、さしてみました。

170621_8.jpg


ヒョォオオオオオ・・・!(((゚Д゚)))


涙が出るほど強烈 (。>_<。) !!tsuukon.jpgのサムネール画像


これは・・                      


「かいしんの一滴(=かいしんのいちげき)」ではなく、「つうこんの一滴
(=つうこんのいちげき /  痛恨の一撃)→」をくらった気分です(>_<)


まあ...これで、シャキッと!さらに仕事を頑張りましょう(^_^)


ところで・・・
久しぶりにやりたくなったなぁ・・・「ドラゴンクエスト」(旧作)。

dq2.jpg

さて、ここでおまけ!

本日のブログの趣旨とは全く関係ありませんが、マニアック問題を一つ。

【問題】
上の画像は、1987年発売のファミコン版「ドラゴンクエスト2」の画面を
模して作ったものですが、実際の「ドラクエ2」の画面では絶対にあり得ない
点があります。
(注・「ドラクエ2」はその後様々なゲーム機用にリメイクされていますが、
オリジナルのファミコン版では、ということで・・・)

さて、それは何でしょう?

わかった人はかなりのドラクエ通!(・・・そして、いいご年齢!?^_^;)


圧巻の紫陽花

170616_1.jpg

こんばんは。

しばらくブログを書いていないな・・・と思ったら、早くも
半月以上が過ぎていました(汗)

週末の金曜日ですが、今、海外にいらっしゃっているお客様からの
連絡待ちのため、ちょっと時間ができましたのでブログを書きたいと
思います。



毎年のことではありますが、会社の向かい側の「東京スクエア
ガーデン」の紫陽花が見頃を迎えています♪

ランチの時間に思わず写真を撮ってしまいました。

ここの紫陽花は薄い水色の花が多いです。
清楚な感じでなかなかお気に入り(*´∀`*)

 170616_2.jpg

ところで・・・地面に生えているものも美しいのですが、ここスクエアガーデンは
なんといっても!!!

"ビルに生えている紫陽花" が圧巻なんです。

写真では小さくしか見えませんが、2階、3階に咲いている花は
全部紫陽花!満開時は本当に見事で、ちょっとした名所と言えるのではないでしょうか!?170616_3.jpg
「東京スクエアガーデン」が一年で最も華やぐ季節の到来です♪☆


2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31