2017年12月の記事

2017年仕事納め

i15-15-01.jpg

2017年も残すところあと2日となりました。
本日、当社は仕事納めとなります。
171229_2.jpg

皆様、2017年はどんな1年だったでしょうか?


私は・・・

昨年の今日のブログで、"今年は入社以来最大の変化の年だった"
"来年はもっと落ち着きたい"というようなことを書いておりましたが、
今年は落ち着くどころかさらなる大変動があり、仕事は輪をかけて大変になりました...(-_-)

ブログを書くための(!)お出かけも、心の余裕のなさで減少気味でした(涙)
来年こそは、もっとブログを頻繁に書けるようにしたいと思います!


そして、今年は本当によく飲みに行った1年でした。171229.jpg
会社帰りにほぼ毎日のように行っていたような・・・しかも、社内のほぼ
同じメンバーでのローテーション(^_^;) 
そんなにしょっちゅう行ってて話題があるの??と思われるかもしれませんが
これがあるんですねぇ。。。毎回終電ギリギリまでいます(汗)

平日はそれが一番楽しみな時間・・・ということでほとんどオヤジと
化しています。女子が好む小洒落たお店は性に合わず、庶民的居酒屋が
一番落ち着く...♪と女子仲間で話しています(^_^;) 
社内に女性も男性も飲める仲間がたくさんいるのは嬉しいことです!

そんなわけで、本日もこれから飲みに繰り出すことになっておりますので、
今年のブログはこれにて終了とさせていただきます!

今年もブログのご愛読ありがとうございました。
来年1月4日にまたお会いしましょう。
よいお年をお迎えください。



↓写真は、長い工事が終わってやっと完成した東京駅前の広場。
 この日(12/27)は毎年恒例の「ミチテラス東京」(イルミネーション)開催中でした(5日間で昨日終了)。
 会社帰りに見に行きましたが、気合不十分でカメラを持ち合わせておらず、スマホにて...(^o^)ノ
DSC_0426-EFFECTS.jpg  171227_5.jpg 

171216_p1.jpgぴよぴよ、皆さん、こんばんは。
今日は、昨日とはうって変わってほんわかした話題です♪

皆様、名古屋で大人気というスイーツ「ぴよりん」をご存知でしょうか。

かくいう私は知らなくて、ガイドブックをなんとなく眺めていたら目に留まり、
先日「なばなの里」に行く途中新幹線を下りた名古屋駅で、会いたくて
お店に立ち寄ってしまいました(*´∀`*)
駅のコンコース内にあるので、すぐに行くことができます。

ババロアベースのぷるんぷるんのスイーツ。揺らすとぷるぷるします。

今はクリスマスのサンタバージョンが1日100個限定で販売されています。
↓普通バージョンと一緒に。
171216_p4.jpg

名古屋駅に着いたのが「なばなの里」へ行くにはあまりにも早過ぎる時間だったので、
お店でゆっくり食べることにしました。
9:30頃で、"ケーキを食べる時間じゃない!?"と思いましたがカフェなので結構
混み合っていました。

無残に食べられたところ(゚Д゚)  中はプリンです♪
171216_p2.jpg  171216_p3.jpg

外のショーケースに並んだ様子が何とも言えない可愛さ♪
「インスタ映え」か、並んでいる皆さん夢中で写真を撮っていましたよー。
171216_p5.jpg  171216_p6.jpg

こうなるともう圧巻でございますm(_ _)m 恐れ入りました...171216_p7.jpgお土産にしたいところですが、残念ながら賞味期限は当日中。
デリケートで、持ち歩くのもなかなか難しいということで、名古屋でしか出会えない・・・
だからこそ出会えた時の嬉しさは一入ですね(^o^)
171216_p8.jpg  171216_p9.jpg

「なばなの里」訪問記、これにて終了です!
ではまた(^o^)ノ


先日、「なばなの里」に行った帰りに、名古屋駅で珍しいものを見ました。


↓切断された新幹線(゚д゚lll)ギョッ ナニコレ!?
171216_s.jpg

帰りの新幹線の号車が13号車だったので、その位置に行くとありました。

そういえば、「名古屋駅の線路が一部使えない影響で上り新幹線の
一部列車に遅れが出ている」との表示がありましたが・・・

気が付くと、この新幹線が止まっているために上り新幹線は線路が一つしか
使えていない状況のようです。

最初は何とも思っていなかったのですが、鉄道マニアっぽい人達がしきりに写真を
撮っているのを見て、とりあえず撮っておこうかと(^_^;)

新幹線に遅れが出ているならニュースに何か出ているのでは?と思って
帰ってから調べてみると、これでした↓ (12月13日付 読売新聞より)
171216_s1.jpg


最近新聞紙上をにぎわせている、新幹線初の
「重大インシデント」。

12/11の博多発東京行き「のぞみ34号」の13号車(台車)から
油漏れや亀裂が見つかり、それ以来車両はずっと名古屋駅に
停車中とのことで、これがまさにその「のぞみ34号」の
13号車ということだったようです。。。

今はこの車両も撤去されホームも使えるようになっていますが、
本日の新聞では、なんと台車は破断寸前で、高速走行での脱線も
あり得た重大事故との報道でした(((゚Д゚)))

そんなこととはつゆ知らずホームにいた私は、ひっきりなしに来る
「のぞみ」や「ひかり」や「こだま」の全てが、たった一つだけの
ホームから発車していくのを見て、よくもまあダイヤをやりくりして
それ程大きな遅れもなく対処出来るなぁ、と逆にその技術に感心して
しまったのでした。

171216_s2.jpg

171216_1_3.jpgこんばんは!
先週の土曜日に日帰りで、三重県にある「なばなの里」に行って来ました。
今回はその訪問記をお届けしたいと思います♪

・・・そもそも皆様、「なばなの里」をご存知でしょうか?

ちなみに、先日会社の飲み会の際に話題に出したところ、知っている人は
誰もいませんでした(・_・)
関東地方ではどうも知名度がイマイチのようです...

四季折々の花を楽しむパークではあるのですが、何といっても有名なのは
夜のイルミネーションです☆彡

国内最大級のスケールと世界最高峰のクオリティと言われるイルミネーションで、
今年の全国イルミネーションランキング(プロの夜景鑑定士による)では、
「プロフェッショナルパフォーマンス部門」で全国1位を獲得しています
(「イルミネーション部門」では、栃木県のあしかがフラワーパークに続く2位)。

毎年上位にランキングされるスポットということで、いつか行ってみたいと
思ってはいたものの、なかなかきっかけもなくいたところ、毎年変わるイルミネーションの
テーマが今年はどうやら「くまもと」だということが判明!

熊本震災復興応援のためのようですが、「くまもとだモン!-くまモンのふるさと紀行-」を
テーマにくまモンがイルミネーションに登場するとあらば、行くのは今年をおいてない!!
と急遽決定いたしました。

そんな「なばなの里」。
ご存知ない方のために、どんな場所なのかレポートしていきたいと思います。
長くなりますが、メインの写真は後半に集中しております(^_^)



目的はイルミネーションですが、一応朝早くに出発。
でも特に他の場所には立ち寄らず、まっすぐ「なばなの里」に向かいました。

まず、最寄りの駅は、近鉄長島駅(名古屋から約25分)です。
とってもローカルな駅です。
15時くらいからは急行が臨時停車しますが、それまでは準急しか停まりません。
171216_22.jpg  171216_23.jpg

イルミネーション期間中は、ここから「なばなの里」行きの直通バスが出ています。
・・・が、朝は1時間に1本しかありません。駅前にもほぼ人が誰もいなくて、しーんとしています。
イルミネーションがメインの場所に朝から行こうという人がいないのか、こんなに大きな
バスもガラガラ(ちなみに、帰りは乗り切れない程の混雑でした)。
171216_24.jpg  171216_25.jpg

バスは10分程で「なばなの里」に到着です。時間は11時頃。

今年は「なばなの里」開園20周年です。
↓このフォトスポットも、夕方になると行列で正面からの写真は簡単には撮れなくなります(-_-)
 この時は人っ子一人おらず。
171216_21.jpg  171216_20.jpg

イルミネーションは10/14から来年の5/6(GW)までという長い期間開催されています。
イルミネーション=寒いというイメージですが、これなら暖かくなってからでも
楽しめますね♪

そしてこれは全くの偶然なのですが、クリスマス直前イベントとしてこの日なんと
くまモン"本人"が駆けつけ、イルミネーションの点灯式をやると...!
なんという幸運(>∀<人)♪♪♪
171216_7.jpg

でもまだまだ時間があるのでそれはとりあえず置いておいて・・・

パーク内を散策しましたが、残念ながらこの時期は花もなく、お昼時になっても
まだほとんどお客さんがいなくて閑散・・・。レストランは和洋中何軒も揃って
いるのですが、お客さんはパラパラ。
171216_28.jpg  171216_29.jpg

こちらは夜の主役のイルミネーション装置。
これが夜にはどうなるのか・・・? 後で出て来る写真でご確認下さい(^_^;)
171216_26.jpg  171216_27.jpg

唯一、温室である「ベゴニア館」では、見事なベゴニアや冷凍保存で開花した
他の季節の花々(ユリやチューリップ等)を楽しむことができます。展示方法がフォトジェニック。
171216_18.jpg  171216_19.jpg

パーク全体が「くまもとフェア」とは言っても、屋台も昼間は全部閉まったまま夕方に
ならないとオープンしないようで、さすがにやることが何もなくなってしまいました。。。

15時頃になると様子は一変。
団体ツアーが大挙して押し寄せて来て、一気にパーク内は賑やかになりました。
昼間の静けさが嘘のような混雑。

くまモンのイルミネーション点灯式イベントは16:45からですが、
やることが何もなかったこともあって、1時間半前から気合を入れて最前列を確保(^_^;)
最終的に、後ろは声が聞こえない位遠くまで人だかりだったようですが、執念の最前列、
バッチリ見えました(^o^)v マニアック過ぎ...?いやいや、周りの人の熱意には全然かないません(汗)
171216_4_1.jpg

イベントは15分という短さですが、くまモンのやんちゃで爆笑なステージを楽しんだ後、
いよいよ17時のイルミネーション点灯に向けてカウントダウン開始!

171216_2_1.jpg
171216_3.jpg

あと3秒・・・2・・・1・・・

点灯!ポン!

・・・・・ついたモーン!
        










園内のイルミネーションが一斉に点灯しました☆

これはちょっと面白かったのでおまけ。
点灯式終了後は、何と台車に乗せられて退場のくまモン(゚〇゚;)
...確かに、歩いて行くともみくちゃにされて全然進めませんからね...
171216_5.jpg  171216_6.jpg

やっとイルミネーション鑑賞の時間です。
園内にはいろいろなイルミネーションがあります。

■水上イルミネーション 光の大河
171216_12.jpg

水上にあるイルミネーションは全国でも珍しく、さらに規模も最大だとか。
チャペルとともに色が刻々と変化して美しいです。

次はいよいよメイン会場へ。

200mの光のトンネル。LEDの柔らかで細かい光に目を奪われます。

171216_10.jpg  171216_11.jpg

光のトンネルを抜けると・・・

そこには圧倒的スケールのイルミネーションの世界が広がります。

これは、熊本 阿蘇の米塚と草千里ヶ浜を表現したものですが、近くで見るとあまりの大きさに
本物の山がそびえているかのような錯覚に陥りました  )゚0゚( ホエー!  高さ30m、幅155mの巨大な景観です。
171216_15.jpgこちらも音楽とともに刻々と情景が変化。

紅葉の熊本城。
171216_14.jpgパラグライダーで天草の海の上を飛ぶくまモン。躍動感がものすごい。 
171216_16.jpgこれらは、映像を投影する「プロジェクションマッピング」ではなく、一つ一つの光が
全てLED電球だというのですから驚くしかありません!

電球数は非公開とのことですが、デジタル制御技術を駆使したまさに圧巻の
イルミネーションショーです!!

展望台に上ると、距離は少し遠くなりますが、全体のスケール感がよくわかります。

温泉大国でもある熊本。露天風呂につかるくまモン。
171216_13_2.jpg天草 崎津天主堂と漁村の風景
171216_17.jpg他にも様々なシーンがあります。
年明け1月1日からはまた新たな演出が多数加わるようで、今よりもさらに進化するとは...驚きです。

メイン会場出口には「桜」のトンネル。淡いピンク色の光は本物の桜の花のようです。171216_8.jpg  171216_9.jpg

ピンク一色かと思ったら、時間が経つと徐々に葉っぱ(緑色の光)が出て来て、
そのうち全体が新緑の緑色の光に変わるという凝りようです。
葉桜が出て来て残念...という、あの春の気分が味わえます(^_^;)



東京からも十分日帰りで行かれる「なばなの里」。
花の季節や違うテーマのイルミネーションの時、また行ってみたくなりました!

おわり。

(今回「その1」としましたが、あと2回ほど、今回の旅で「なばなの里」に
関係ない小話を書く予定です)


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30