石廊崎 -Cape Iro-

こんばんは。

しつこくまだ伊豆の話が続きますが、今日で終わりです!

今日も旅行会社っぽく観光名所のご紹介です。

南伊豆では何と言っても「石廊崎(いろうざき)」が有名です。
・・・が、車を運転していて、案内看板に英語で「Cape Iro」と書かれると、
"ケイプ・イロー"!?
どこのことなのかわからない(^_^;) 全然違う場所に思えます。

せっかくここまで来たし、立ち寄ってみようということになりました。

石廊崎の港(遊覧船の発着地)の駐車場に車を止め、
「参道」と書かれた道を上って行くようです。

石廊崎といえば灯台、と思っていたのですが、参道・・・?
駐車場のおばさんいわく、順に神社、灯台、神社と現れ、そこまで
歩いて20分程かかるとのこと。

坂道を20分・・・(-_-)と一瞬萎えましたが、「行くだけのことはある」
場所だとのことで、向かうことにしました。

「途中の自動販売機は壊れていて無いので、この暑さですから
必ず
飲み物は下から持って行って下さい」と念を押されました。
確かに、飲み物が無ければ身の危険を感じる暑さでした。。。

しばらく上って行くと、鳥居だけがぽつんと、しかもトイレの前にありました。
180719_1.jpg

写真はないのですが、この先の絶壁の中に「石室神社」という神社が
あるのです。

さらに進むと灯台が!・・・でも、中には入れません。
180719_2.jpg

うーん、海が美しい絶景です!しかし、暑過ぎる・・・。
180719_3.jpg

この、断崖絶壁は圧巻です!
180719_4.jpg

断崖絶壁の上にある「熊野神社」。縁結びの神だそうで、絵馬がたくさん。
180719_5.jpg

石廊崎の遊覧船です。あのヒリゾ浜(一昨日のブログ参照)も通るので、
気軽にヒリゾ浜の美しさを見たい場合はこちらもおススメ。船はなんだか愛嬌のあるデザインです。
180719_6.jpg  180719_7.jpg

やはり、駐車場のおばさんに言われた通り、「行くだけのことはある」場所でした。
天気に左右されてしまうとは思いますが、海の色はとっても綺麗でした(´▽`)

そして帰る前にはお決まりの「道の駅」に寄り道。
私が持っている「道の駅スタンプブック」にはない新しい道の駅が
たくさん出来ていました。

こちらは昔からある大きな道の駅、「開国下田みなと」。
180719_8.jpg  180719_9.jpg

この後帰路についたのですが、一昨日も書いた通り、それから家まで
8時間かかったというわけです。
日が変わってしまうかと思いました・・・恐るべし、伊豆。恐るべし、3連休。

以上、伊豆レポートでした。
おしまい。

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 過去の記事