続・美術館謎解きデー

IMG_20180909_0001.jpg

こんばんは!

先週、"東京メトロ&ミュージアム謎解き"が時間切れで終わってしまったので
前回のブログ参照)、この連休で続きにチャレンジして来ました。

7つのミュージアムと7つの駅をまわる今回のミステリーラリー。
先週はミュージアム4つと駅3つで中断してしまいました。

今回は、夕方から行動開始!
なぜかというと、夕方になると無料で入れる美術館があるから(^_^;)

※ミステリーラリーのイベントは昨日で終了しているので、今回は多少謎解きに関係している画像も含まれています。



今回、まず向かったのは上野です。

上野といえば、桜の時期のお花見か、ここ↓のイメージです。
180915_1.jpg

そういえば、パンダのシャンシャン、1歳になったんだなぁー、まだ見に行ったこと
ないけど・・・
180915_2.jpg


180915_3.jpgこの時、まもなく16時で「入園締め切りでーす」とアナウンスしていましたが、その時点でもパンダの待ち時間は「60分以上」とのこと。
相変わらずの人気のようですね!

私は、パンダを見るなら和歌山のアドベンチャーワールドに行ってみたいなぁと思っています。この前赤ちゃんも産まれたしpanda.jpg
おっと!
最初から話がそれまくってしまいましたが、動物園は素通りで、向かったのは
「東京都美術館」です。日本で最初の公立美術館ですね。

180915_4_1.jpg  180915_5.jpg

鈴木久雄作(1977年)『P3824 M君までの距離』
180915_18.jpg

続いて、歩いてもすぐの場所にある「国立西洋美術館」へ。
2016年に世界文化遺産に登録されています。
180915_6.jpg
ここには、実業家 松方幸次郎がヨーロッパで買い集めた「松方コレクション」を中心に
約6,000点の作品が所蔵されています。

ヨース・ファン・クレーフェ作『三連祭壇画:キリスト磔刑』
180915_7.jpg

謎解きは、ヒントを見てしまいましたが(^_^;)なんとかクリア。
続いて、両国駅へ。

ところでこのミステリーラリー、東京メトロのイベントのはずなのに、
東京メトロが走っていない駅のミュージアムを入れるのは何とかしてほしい(-_-)
せっかくメトロの24時間券を買っても使えず他社線で別料金とは...

さて、両国駅といえば何といっても相撲です。只今、秋場所開催中。
180915_8.jpg  180915_9_1.jpg

今日も満員御礼。
ちょうどこの日、テニスの大坂なおみ選手も観戦に来ていたそうです。
180915_10.jpg

例によって両国国技館は素通りして、向かったのは「東京都江戸東京博物館」。
もう辺りは暗くなって来ましたが、土曜日は19:30までやっています(他の曜日は17:30まで)。
180915_12_2.jpg
江戸東京博物館には一度行ってみたいとは思っていましたが、こんな形で訪れることに
なろうとは(^_^;)

マスコットキャラクターは"ギボちゃん"。
ギボって何のこと・・・?と思ったら、日本橋の欄干にある擬宝珠(ぎぼし)がモデルだそうです。
180915_13.jpg  180915_14.jpg

館内はかなり広く、江戸→明治→昭和まで様々な展示があります。

↓銀座煉瓦街の緻密な模型。写真では一部しか見えませんが、圧巻の規模です。
 今の銀座4丁目交差点あたりだそうですが、今よりお洒落に感じてしまいます♪
 人力車がひっくり返っている場面?!大丈夫でしょうか??180915_15_1.jpg

↓神田駿河台にあるニコライ堂の模型。昔は東京中から見えたそうです。
180915_16.jpg

180915_17.jpg

→凌雲閣模型。

1890年に日本初の電動式エレベーターを備えた建物として造られましたが、関東大震災で崩壊、解体されたものだそうです。

・・・と!
展示物を見るのに時間を取られていたら、謎解きが想定外に難しく、閉館時間が迫る危機に!! (゜ロ゜;) マズイ!!

閉館10分前のアナウンスが流れてもまだ謎の答えがわからず、焦る一方。
"まさかここまで来て無念のリタイア・・・!?"と諦めかけた時、
最後の瞬間に何とか解けて無事に脱出出来ました。
その時既に「本日は閉館しました」と流れていました...ふぅ、間一髪。

ミュージアムの謎解きはこれで全て終わり、この後駅4か所に挑戦しました。

遅い時間だと、謎解きに挑戦している他の人に出会うことがなく、人だかりで答えの場所がわかってしまう・・・ということもないのでなかなか良いです。

結局この日、家に帰り着いたのは23時近くでした。

謎解きにかかった時間(食事等も含む):1日目→8時間、2日目→8時間、計16時間、約40,000歩。
とてもボリュームのあるミステリーラリーで楽しかったです。

今回、謎解きに使われた美術品は、これからも忘れないだろうなぁと思います。

普段、行く機会もない場所に行くきっかけもできるので、またこういう
謎解きイベントがあれば参加したいです!

おわり。

180915_21.jpg  180915_19.jpg  180915_20.jpg

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 過去の記事