東京を、謎と旅する。-地下謎2018-

metro_rosen.jpg
  
181007_1.jpgこんばんは!

待ちに待った(?)秋の一大イベント、東京メトロの「地下謎」が今年もやって来ました(′▽`o人)

毎度ブログに書いていますが、謎解きイベントだけあって行った場所も写真も
載せられず、あまり記事として書くこともないのですが、ネタバレにならない程度に
レポートします。

でも、これから挑戦しようという方は、念のため以下は読まない方が良いかな...

metro_rosen.jpg

例年と変わりなく、地下謎をやるには専用の謎解きキットが必要です。
キットを買えるのは、6ヶ所の駅の定期券うりば。
私が行ったのは東京駅です。地下謎キット販売専用デスクができていました。
181007_3.jpg

年によって色が変わりますが、いつもの謎解きキット。
ただ、中身(謎解きに使う各種のもの)は毎年全然違います。...今年も凄い!! (中身はもちろんヒミツ)181007_8.jpg

最近、地下謎の人気が上がり、この3連休は連日キットの販売がお昼位で
休止していました。混雑緩和のためだそうです。

現に、謎解きポイントに行くと、いるのはキットを持った人ばかり。
それ以外の人をあまり見かけない場所もあって、周辺のお店は地下謎効果で
売上大幅増だろうな...なんて考えてしまいました。
181007_6.jpg  181007_9_1.jpg

今回驚いたのは、私が毎日のように通っている場所が、謎解きの重要ポイントに
なっていたこと。

地下謎を解く人であふれ、いつもと全く違う光景が広がっていました。
とある謎解きポイントについては、今までそんな風に眺めたこと全くなかった...というのが感想です。
(それが謎解きの楽しいところでもあります)
181007_7_1.jpg

地下謎が始まって1週間程経つのに、そこが謎解きポイントになっているなんて
全く気が付きませんでした(平日、こんな状態になっていればさすがにすぐにわかります...)。
それくらい、平日と週末で挑戦している人数の差が大きいのでしょうね。

さて、今回の地下謎は、謎を解く方法がいつにも増して多彩。
これは公式サイトでも事前に発表になっていますのでネタバレにはならないはずですが、
まずはこれ。

「謎解き公衆電話」
181007_4.jpg

某駅に設置されているのですが、台数が少なく大行列( ̄□ ̄;)
地下謎やってる人、こんなにいるの・・・?って感じです。
並んでいる間、ちょうど人が入れ替わる瞬間を狙ってパシャリ☆ 

そして、これは昨年もありましたが「謎解き自動販売機」。
(普通に飲み物買えます)
181007_5.jpg

これらをどうやって謎解きに使うのか・・・?
それはやってみてのお楽しみです。
電話は"そう来るかー!"と、意外と感動だったなぁ。。。

謎解きにかかった時間は、食事なども入れて8時間くらい。
10月なのに真夏のような暑さで動きが鈍ったのと、途中行き先の指示を読み誤って
時間を大幅ロスをするも無事にクリア!
丸一日かかって、足が棒のようになるほど疲れはしますが、クリアした時の達成感は最高♪

しかしながら実は・・・

最後の問題は家でも解けるのですが、それだけがどうしてもわからず、他の人の
ツイッターなどにとにかくヒントを求めて、翌日ようやく解けた次第です(・_・)
ブログで"解けない"と報告しなくて済んだ(^_^;)(汗)

この最後の問題も含め「地下謎」は、謎そのものというか、謎の解き方が本当に凝っていて面白い!
解けた時の感動はやった人にしかわからない!目からウロコ。
作った人には感服するばかりです。

↓クリアしたらこの写真をシェアするように書いてあったので、SNSではないですが
 アップします。
181007_2.jpg
今年も楽しませてもらいました。また来年o(^。^")o
181007_10.jpg

あ、このイベントは来年1月までなのでまだまだやっていますよー。


2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 過去の記事