2019年5月の記事

こんにちは。

トラぽん2号の北海道旅行記2日目は
毎年この時期に行われる「ノーザンホースパークマラソン」に参加するために
ノーザンホースパークにやってきました。
2日目は今まで以上にほぼ写真だけなのでご了承ください(笑)。
IMG_0948.JPG  IMG_0949.JPG

会場に到着後、着替えてから朝食をいただきました。
IMG_0950.JPG

朝食後は腹ごなしに園内の散策と厩舎を見学
IMG_0953.JPG IMG_0955.JPG IMG_0957.JPG

厩舎見学をしているとこんな馬も園内に。
IMG_0958.JPG IMG_0959.JPG IMG_0960.JPG

園内を散策し、いよいよトレイルランのスタート時間に。
準備運動をしていると園内を散歩(?)している馬やポニーが。
そして、いよいよスタート。
IMG_0969.JPG IMG_0970.JPG IMG_0971.JPG

走っている最中の景色とコース沿道の馬とポニー
(ポニーは草を食べるのに夢中でしたけど...)
※多分このイベントでしか走れない坂路コースやダートコースの写真も
IMG_0976.JPG  IMG_0977.JPG

IMG_0979.JPG  IMG_0988.JPG

IMG_0989.JPG  IMG_0990.JPG

IMG_0974.JPG  IMG_0995.JPG

IMG_0996.JPG  IMG_0999.JPG

こんな感じの景色やポニーの写真を撮りながら走ってゴール。
ゴール後の園内では
Ribbonナポリンの「リボンちゃん」と苫小牧市公式キャラクターの「とまチョップ」の
お出迎えが(ゆるキャラの名前・キャラクターを間違えていたらスミマセン...)。
IMG_1004.JPG  IMG_1005.JPG

完走証と大会限定Tシャツ
IMG_1007_1.jpg

走り終わってから昼食。
他にもスープカレー等もいただけました。
IMG_1011.JPG

昼食を食べた後はポニーショーを見学
IMG_1013.JPG  IMG_1014.JPG

IMG_1019.JPG  IMG_1020.JPG

IMG_1022.JPG  IMG_1030.JPG

最後にチャリティーオークションを見学
IMG_1043.JPG

ノーザンホースパークマラソンも終了し、
シャトルバスに乗り、新千歳空港へ。
新千歳空港で必ず立ち寄る「ここ」と「ここ」へ。
IMG_1047.JPG  IMG_1049.JPG

IMG_1050.JPG
IMG_1068.JPG  IMG_1069.JPG
昼食にラーメンも食べたにも関わらず、新千歳空港でもラーメン...。
でも、ラーメン好きには辞められないのです...。
ラーメンを食した後は「新千歳空港温泉」へ。
のんびり入浴して、本日の疲れをリフレッシュ。
東京近郊だと大江戸温泉物語と同じような感じの施設で、
(個人的にですが)入館料と深夜料金で合算しても
1泊朝食付で3,000円で宿泊できると思っている施設です。

このような感じで北海道旅行記2日目も終了。
またどこか行った時にはご報告します。
それではまた。

北海道旅行記 - 札幌編 -

こんにちは。

引き続き、トラぽん2号の北海道旅行記第2弾・札幌編です。
小樽を15時過ぎに出発し、約40分で札幌へ。

ホテルに荷物を置いて後、
札幌が日本新三大夜景の一都市に選ばれたという事で
一度行ってみたいと思っていた
「藻岩山」へ。
「すすきの」停留場から市電に乗り、「ロープウェイ入口」停留場へ。
停留場からすぐ近くにあるシャトルバスの乗り場からバスに乗り、
「もいわ山麓駅」へ。
IMG_0915.JPG

エレベータに乗り、切符売り場で
マスコットキャラクターの「もーりす」がお出迎え。
IMG_0916.JPG

「ロープウェイ」と「もーりすかー」を乗り継いで山頂へ。
IMG_0917.JPG  IMG_0921_1.jpg

山頂展望台の「幸せの鐘」
IMG_0924.JPG

日没前の山頂展望台からの札幌市内1
IMG_0925.JPG

日没前の山頂展望台からの札幌市内2
(写真の真ん中に札幌ドームがあるのですが分かりますでしょうか?)
IMG_0926.JPG

日没後の山頂展望台からの札幌市内1
IMG_0938.JPG

日没後の山頂展望台からの札幌市内2
IMG_0939.JPG

夜景を見終え、「もいもいのお店」の「もーりす」。
IMG_0944.JPG

下山時のロープウェーからの札幌市内の夜景
IMG_0945.JPG

こうして、今回の北海道旅行の1日目が終了。
次回は「北海道旅行記 - 2日目 -」をご案内したいと思います。
2日目の内容は次回アップデートまでお楽しみに。

北海道旅行記 - 小樽編 -

こんにちは。

トラぽん2号が久しぶりに投稿させていただきます。
今回は1泊2日(2泊3日?)で北海道に行ってきたときの様子を
ご案内いたします。

新千歳空港到着後、
電車に乗る事約1時間20分
小樽に到着。
IMG_0879.JPG  IMG_0880.JPG

右側の写真を撮った時に海に向かって下る景色は
函館の八幡坂(八幡坂ほどの坂の傾斜がキツイわけではありませんが・・・)
に近いなぁなんて思いながらの北海道旅行のスタートです。

小樽について最初に向かった場所は
「天狗山」
ここは小樽駅内の観光案内所で短い滞在時間に運河以外での
オススメの行先を聞いた時に聞いた場所なので、
やってきました。
小樽駅から路線バスに揺られる事約10分
天狗山の麓へ。
IMG_0881.JPG  IMG_0882.JPG

麓からロープウェーに乗って山頂へ。
山頂展望台からの小樽市内1
IMG_0888.JPG

山頂展望台からの小樽市内2
IMG_0890.JPG


展望台からの景色を見てから天狗山の散策をスタート
IMG_0891.JPG

「鼻なで天狗さん」と「天狗山神社」
IMG_0892.JPG  IMG_0894.JPG

天狗桜の前まで来ると残雪があり、
思わず写真も・・・。
IMG_0895.JPG

いよいよお目当ての「天狗桜」
小樽市内でも一番遅く咲く桜らしく、
見る角度からはハート型に見えるそうです。
この写真でハート型に見えるかな?
 IMG_0896.JPG

最後に天狗桜展望台と第2展望台からの小樽市内の景色
IMG_0897.JPG IMG_0899.JPG

小樽駅に戻ってきてから運河を目指し散策スタート。
ますは小樽中央市場へ。
市場へ来たのが12時過ぎだったため、人も閑散としてました。
IMG_0901.JPG  IMG_0902.JPG

次に立ち寄った(?)
運河に向かう途中にある旧手宮線の廃線跡を散策。
「手宮線」は明治時代から北海道開拓事業の一つとして
小樽札幌間を走り、日本の発展にも貢献した鉄道みたいですね。
IMG_0903.JPG IMG_0904.JPG IMG_0905.JPG

旧手宮線の廃線跡を通過し、
いよいよ小樽運河へ。
ここまで来るとほとんどが外国人。
外国の方は観光バスで来ている人が多く、
運河の周りだけ散策されている人が多かったです。
IMG_0907.JPG

IMG_0908.JPG

IMG_0910.JPG

最後に腹ごなしに
海鮮丼を食して、小樽散策終了。
IMG_0913.JPG

こうして、小樽散策を終了し、
札幌へ。
次回は「北海道旅行記 - 札幌編 -」をご案内したいと思います。

ひこうきの丘

190519_5.jpg

こんばんは。

週末は、成田空港の近くにある「ひこうきの丘」に行って来ました。

以前、「さくらの山」という、やはり成田空港近くで飛行機の見える公園をご紹介しましたが、
そことは少し違って、この「ひこうきの丘」は滑走路のすぐ横にあります。

「さくらの山」に行った当時ここはまだ工事中で、"できたら行こう!"と思いつつ、いつのまにか
完成してから早3年も経っていたという・・・(^_^;)

そこに今月新しくハートのオブジェが設置されたとの記事が新聞に載っていて、
次の日に早速行って来たという次第です。

「ひこうきの丘」はナビにもなく、近くの航空科学博物館を目印に行きます。

↓このような小さな看板があるのみ。
190519_4_1.jpg

駐車場も砂利ですが一応整備されています。強風が吹くと砂が舞って目が痛い(>_<)
190519_6.jpg


その他にあるのは・・・

トイレと自動販売機くらい。あとは何もありません。
190519_1.jpg  190519_2.jpg

みんな、芝生に座ったりして、思い思いに飛んでくる飛行機を眺めています。
日差しを遮るものは何もなくて、夏はとても暑そう・・・。
190519_7.jpg

抜けるような青空が本当に綺麗でした。天気予報の曇り予想は見事に外れました   ー ̄)ニヤリ190519_8.jpg

ハートのオブジェの下、地面にも巨大なハートの絵が!!
190519_9.jpg

ハートのオブジェの中に、とある飛行機をおさめてみました。今日はこれが見たかった!
190519_10.jpg

以前、トラぽん2号さんが見学会の様子をブログに書いていた、ANAの「フライング・ホヌ」
(空飛ぶウミガメ)です!

いよいよ今週金曜日(24日)にハワイに就航します。190519_3_1.jpg

ブルー、エメラルドグリーン、オレンジの3種の機体があって、上の写真はブルーの1号機です。

最初、他の飛行機に隠れて顔が見えなかったのですが、そのうちその飛行機が移動して
しっかりと見ることができました♪♪♪

ちょうどこの前日に、2号機のエメラルドグリーンの機体も、エアバス本社のある
フランスのトゥールーズから成田空港に到着しました。(3号機のオレンジは2020年導入)


ところで、滑走路は風向きによって離着陸の向きが変わりますが、この日「ひこうきの丘」から
見えたのは離陸だったので、ほぼ飛行機のお腹だけ・・・。

飛行機って、お腹にもちゃんと会社名が書いてあるんですねぇ。。。
新たな発見でした。
190519_11.jpg

着陸の時はより飛行機が間近に見られます。
次は着陸の時に来てみたいなぁ。。。

「ひこうきの丘」
それ程混んでもいなくておススメです!!

史上初の大型連休

190502_2.jpg

こんばんは。今日はとっても久しぶりの仕事dayです。

改元に伴う大型連休、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか。
「平成」や「令和」にまつわる場所も大盛況だったようですね。

私は、改元翌日、富士山(本栖湖)の方に芝桜を見に行って来ました。
ここは4年前に みにトラポンさんがこのブログでレポートしていたところで、
私も一度は行ってみたい!と思っていたものの、大体見頃となるのはGWの時期。
有名過ぎて物凄い渋滞でも知られる場所なので、今まで近づけずにいました(^_^;)

でも今年のGWは10連休。疲れ果てて帰ってもまだまだ休みは長い・・・ということで
意を決して行くことにしました。



家を朝5時に出発。
最寄りの河口湖ICからの渋滞が尋常ではないと聞いていたので、遠回りの
新東名経由で行きました。

途中の高速は渋滞がなかったものの、会場4kmくらい手前から駐車場渋滞・・・
ここで1時間程ロスして、入場できたのは10時近くでした(ちなみにオープンは6時)。
でも、みにトラポンさんのブログでは14km手前からノロノロだったとのことなので、
それに比べればマシかもしれませんね。。。

190502_13_1.jpg

↓会場を上から見渡せる展望台。薄いですが「祝 令和」の文字も。展望台に上るまでは行列です。
190502_3.jpg  190502_4.jpg

↓展望台からの眺め。終わってしまった「平成」の文字も見えますね。
 さっきまで見えていた富士山が少し隠れてしまいました。
190502_5.jpg

その後、ますます雲が広がり、"今日はもう富士山拝めないかも..."と
諦めかけながらも、天気予報の「終日晴れ」を信じて園内をウロつくことに。
190502_6.jpg

場所によって様々な表情を見せる芝桜。
190502_8.jpg

富士山には雲がかかっても、明るい太陽の光で芝桜はとても鮮やかに見えます。
190502_9.jpg

190502_10.jpg

お昼を食べたりお土産を買ったりして時間を潰しても、富士山の雲は一向に取れず。


もう帰ろうか・・・

いや、もう一度だけ・・

とまた富士山前に戻り、しばらく待機。 ←諦めの悪い人

すると・・・!
あんなにあった雲が徐々に少なくなっていくではありませんか。

"これは可能性あるかも・・・!"

周りの人も集まって来てカメラを構え出しました。

そしてついに!

富士山お目見え。午前は逆光ですが、午後はクッキリ鮮やかな富士山です。
190502_7.jpg

これには感動しました。
待った甲斐があった。。。

渋滞問題でなかなか行くことが難しいですが、素敵な場所でした♪
190502_1.jpg

帰り、高速の渋滞にはまる前に、道の駅に立ち寄り。
「道の駅 朝霧高原」からの富士山も素晴らしいです。
190502_11.jpg  190502_12.jpg

帰りは7時間かかりましたが、富士山も無事に見えて改元の良い思い出となりました。

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 過去の記事