史上初の大型連休

190502_2.jpg

こんばんは。今日はとっても久しぶりの仕事dayです。

改元に伴う大型連休、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか。
「平成」や「令和」にまつわる場所も大盛況だったようですね。

私は、改元翌日、富士山(本栖湖)の方に芝桜を見に行って来ました。
ここは4年前に みにトラポンさんがこのブログでレポートしていたところで、
私も一度は行ってみたい!と思っていたものの、大体見頃となるのはGWの時期。
有名過ぎて物凄い渋滞でも知られる場所なので、今まで近づけずにいました(^_^;)

でも今年のGWは10連休。疲れ果てて帰ってもまだまだ休みは長い・・・ということで
意を決して行くことにしました。



家を朝5時に出発。
最寄りの河口湖ICからの渋滞が尋常ではないと聞いていたので、遠回りの
新東名経由で行きました。

途中の高速は渋滞がなかったものの、会場4kmくらい手前から駐車場渋滞・・・
ここで1時間程ロスして、入場できたのは10時近くでした(ちなみにオープンは6時)。
でも、みにトラポンさんのブログでは14km手前からノロノロだったとのことなので、
それに比べればマシかもしれませんね。。。

190502_13_1.jpg

↓会場を上から見渡せる展望台。薄いですが「祝 令和」の文字も。展望台に上るまでは行列です。
190502_3.jpg  190502_4.jpg

↓展望台からの眺め。終わってしまった「平成」の文字も見えますね。
 さっきまで見えていた富士山が少し隠れてしまいました。
190502_5.jpg

その後、ますます雲が広がり、"今日はもう富士山拝めないかも..."と
諦めかけながらも、天気予報の「終日晴れ」を信じて園内をウロつくことに。
190502_6.jpg

場所によって様々な表情を見せる芝桜。
190502_8.jpg

富士山には雲がかかっても、明るい太陽の光で芝桜はとても鮮やかに見えます。
190502_9.jpg

190502_10.jpg

お昼を食べたりお土産を買ったりして時間を潰しても、富士山の雲は一向に取れず。


もう帰ろうか・・・

いや、もう一度だけ・・

とまた富士山前に戻り、しばらく待機。 ←諦めの悪い人

すると・・・!
あんなにあった雲が徐々に少なくなっていくではありませんか。

"これは可能性あるかも・・・!"

周りの人も集まって来てカメラを構え出しました。

そしてついに!

富士山お目見え。午前は逆光ですが、午後はクッキリ鮮やかな富士山です。
190502_7.jpg

これには感動しました。
待った甲斐があった。。。

渋滞問題でなかなか行くことが難しいですが、素敵な場所でした♪
190502_1.jpg

帰り、高速の渋滞にはまる前に、道の駅に立ち寄り。
「道の駅 朝霧高原」からの富士山も素晴らしいです。
190502_11.jpg  190502_12.jpg

帰りは7時間かかりましたが、富士山も無事に見えて改元の良い思い出となりました。

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 過去の記事