2019年8月の記事

あと1年。(1 Year to Go!)・その4 -限定消印-

    190827_2.jpg

こんばんは。 皆さまは上↑の消印をご存知でしょうか??

これは、昨日発売になったオリンピックの記念切手(寄付金付き)を買うと
押すことができる、記念の消印なんです。

しかも、この、ミライトワとソメイティのキャラクターが描かれたタイプは、
なんと昨日(8月26日)"たった一日"の限定!!
(さらに押印は一部郵便局に限る)


昨日の朝、テレビの情報番組でこのことを知った私。
"かわいいーー!"と思いながらも、平日だし手に入れるのは全く
無理だと思っていました。

ところが!
いろいろないきさつがあり、当日郵便局に用事で行った会社の
某スタッフがゲットして来てくれるという展開になりました♪♪♪
なんてラッキーな(^^)

この消印は、実際の郵便物だけではなく、好きな紙に記念押印も
できるとのこと。

そのスタッフから話を聞いたところ、販売していた郵便局には大きな
作業机のようなものがあり、皆さん思い思いの紙に押していた模様。

消印をゲットできるだけでも幸運なのに、このスタッフはまたまた
器用な方で、こんな台紙↓を手作りしてくれました!!!
190827.jpg

記念切手はエンブレムと金・銀・銅の3色のメダル色があります。

切手を貼って消印を押して、キャラクターや五輪マークはどこかから
持って来て貼って、さらにはパウチ加工までしてくれるという徹底ぶり。

これにはとっても感激しました・・・・
何となく昨日「こんな消印がありますよ」と発言したことからこんなことに
なるなんて。。。

記念すべき東京オリンピックのいい思い出になりました\(*^o^*)/♪ アリガトウゴザイマス!!

金・銀・銅・・・誰がどれか?はともかく、女子3人組で仲良く分けさせて
頂きましたm(_ _)m

ミステリーラリー2019


190825_5.jpg
こんばんは☆

昨日は、東京メトロの謎解きイベント「ミステリーラリー2019」を
やって来ました。

都内のいつくかの美術館を巡るこのイベントには昨年も行ったのですが、
今年は会社のある京橋駅が、謎解きのヒントとなるスタンプを押す
ポイントになっていて、通勤でスタンプ台の前を通る度に
"今年もやらなきゃ・・・!"と気になっていたんです(^_^;)





一日がかりになるので、気合を入れて朝早くに出発。
最初の「江戸東京博物館」(両国駅)に、9:30のオープン直後に到着しました。
今日もとっても暑くなりそうです・・・。
190825_7.jpg

折しも、昨日は「24時間テレビ」の日(全くの偶然)。
会場である両国国技館(江戸東京博物館の隣)には朝から多くの人が。
190825_6.jpg

江戸東京博物館には前回のミステリーラリーの時も行っているので説明は省略。

謎解きが終わった後、ちょっと寄り道して24時間テレビの会場の様子を
見に行ってみました。チャリティーグッズ売り場も大盛況です。
Tシャツを買おうと思ったのですが、大行列で、並んでいたら謎解きの時間が
なくなってしまうので断念(>_<)
190825_1.jpg  190825_2.jpg
190825_3.jpg  190825_4.jpg

両国を後にし、次に向かったのは東京都現代美術館。
190825_8.jpg

ここは唯一、昨年は行っていない場所です。
というのは、ここは3年間のリニューアル工事を経て今年3月にオープンしたばかりで、
昨年は工事中だったんですね・・・(知りませんでした)
190825_9.jpg

とても美術館らしい凝った造りで、謎解き以外にいろいろ写真スポットも
楽しめたので何枚かご紹介♪
190825_11.jpg  190825_12.jpg

190825_10.jpg

190825_13.jpg  190825_14.jpg

ここでのんびりし過ぎたところ、案の定謎解きはなかなか進まず、これ以降は
駆け足に。

最後は、昨年も行った東京都近代美術館。
190825_15.jpg

美術館の一画にある「眺めのよい部屋」。(ちなみに去年も同じ場所の写真載せてます・・・)
190825_16.jpg  190825_17.jpg

結局謎解きは全体の半分も終わらず、後日また・・・ということになりました。
(このイベント、元々一日で終わらせるのはかなり難しいのです^^;)

190811_1.jpg  190811_3.jpg

こんばんは!
世間ではお盆休みの真っ只中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

オリンピックのチケット、前回1枚も当たらなかった人への追加抽選が今まさに
受付中ですね(かくいう私もその一人です・・・( ´Д`))。

そんな中、自宅からそれ程遠くない場所に先月、オリンピックで使う競技場が完成した
とのことで、見学に行ってみました!

競技は「カヌー(スラローム)」、場所は葛西臨海公園の隣の「カヌー・スラロームセンター」です。
カヌーの会場ができることは知っていたのですが、いつ完成するかなど、ノーチェックでした。。。



臨海公園にある大観覧車から会場がよく見えるとの情報をゲットし、観覧車に向かいます。

↓葛西臨海公園のマップ。観覧車とスラロームセンターの位置関係は、〇のように
 なっています。
190811_6.jpg

↓「ダイヤと花の大観覧車」
190811_5.jpg

この猛暑で観覧車になんて乗ったら、熱中症で死ぬのでは・・・ε-(´Д`υ)
と思ったら、バッチリ!"冷やし観覧車"でした。ホッ。
190811_4.jpg

運転開始の10時に行ったので、待ち時間はゼロ。
でも、さすがお盆だけあって駐車場はこの混雑。車が続々と来ていました。
190811_7.jpg

↓工事現場全容。
 完成しているのは競技に使う場所だけで、観客席などオリンピック専用の施設
 (仮設オーバーレイ)はまだまだこれからです。
190811_9.jpg

観覧車は競技場の真正面にも来ます。
190811_10.jpg

恥ずかしながら私はカヌーという競技をよく知らなかったのですが、東京オリンピックで
行われるカヌー競技には「スラローム」と「スプリント」の2種類があって、
「スラローム」は激流、「スプリント」は流れのない川で速さを競うものなのだとか。

ここ「スラロームセンター」は、人工的に激流を作り出す国内初のコースで、
リオオリンピックで銅メダルを取った羽根田卓也選手が先日試走をして、
「世界一のカヌーコース」と感想を述べたそうです!

そして、練習拠点を、これまでのスロバキアから日本に移すことも決めたとか。
「日本のカヌー競技のレベルアップは今後必ず果たされる」とも言っているそうで、
カヌーはまさにこれから大注目の競技なのではないでしょうか!?

そんな会場が家のすぐそばにあるなんて、是非観戦に行きたーーーい!


・・・しかし、カヌーのスラロームは追加抽選の対象外でした(・_・)


観覧車の乗車時間は17分。
そのうちほとんどの時間はこの競技場を見ることができるので、意外と長い時間
見ていられます。
ここからオリンピックを観るのも手か・・・!?

スラロームにしてもスプリントにしても、東京オリンピックでメダルが取れれば、
日本でカヌー競技がさらに盛り上がるに違いありませんので、注目&期待したいです♪

↓地上からの工事現場周辺。近くまでは入って行かれません。
190811_11.jpg

会場も、これから完成に向けてどう変わっていくのか、またしばらくしたら
行ってみたいです。

ザ☆夏!

190804_1.jpg

こんばんは!
先週、関東地方もやっと梅雨が明けて、待ちに待った夏がやって来ました。

まさに真夏!という青い空を見ていたら、いてもたってもいられず、昨日は
"夏といえば"のひまわりを見に行ってしまいました(単純・・・)

場所は、山梨県北杜市明野のひまわり畑です。
(実は、5年前にも行って、ブログも書いてます)

混むことを見越して早朝に家を出て、着いたのは9時過ぎでしたが、駐車場は既に
満車。
190804_8.jpg

ひまわり畑は広くいくつもあるのですが、時期をずらしているため同時に全部が
満開にはなりません。
↓今満開なのは・・・とマップで調べてその畑に向かいます。
190804_9.jpg

ここも満開の畑です。黄色が眩しい!
190804_10.jpg

そんなひまわり畑の様子を数枚。
190804_11.jpg  190804_12.jpg
190804_14.jpg  190804_13jpg.jpg

とにかく暑くて限界に達し (゚A゚;)、向かい側にある「ハイジの村」に避難(?)することにしました。
190804_15.jpg

ここは、アニメ「アルプスの少女ハイジ」の世界を再現したテーマビレッジです。
(旧・山梨県立フラワーセンター。現在は桔梗屋グループが管理運営しています)
190804_16.jpg

ジオラマやアニメなど、ハイジのことがわかるテーマ館もあります。
190804_18.jpg  190804_19.jpg

しかし・・・
ハイジというと、どうしても家庭教師の〇〇のCMが浮かんでしまうのがなんともビミョウ(ー_ー)

綺麗に手入れされた庭園など、園内をセグウェイの体験コースで回ることもできます。
190804_17.jpg
今咲いているのは、ブルーサルビア、マリーゴールド、ひまわりなど。
時期によってはチューリップやバラも見事なようです。

レストランには、スイスっぽくチーズフォンデュなどのメニューもあります。
私が頼んだドリアには、ハイジの絵が描かれていました。
190804_20.jpg

正直なところ、「ハイジの村」とは今まで知らなかったのですが、行ってみたら
想像以上に美しく、何しろ空いているのでとてものんびりできる素敵なところでした。

ただし・・・
昨日はあまりの暑さに命の危険を感じましたので、あまり長く外にはいられず
全ての場所を見ることができずに終わったのが残念です(>_<)無念...

さあ!短い夏、今度はどこに行こうかなぁ。。。

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 過去の記事