2019年9月の記事

キプロス旅行記・2 -ニコシア編-

こんばんは!
本日はキプロス旅行記 2日目をお届けいたします。


1日目は首都ニコシアの旧市街に泊まり、翌日の午前中は
ニコシアの観光です。

その前に・・・
実はここニコシアは、世界でもかなり特殊なところなんです。
それはなぜか・・・

今日のブログ(特に前半)はちょっと文字が多めになりますが、
キプロスの抱える1つ目の問題(・・・問題は2つあって、もう一つは
後日のブログにてご紹介します。)を知っていただきたく、
よろしければおつきあいくださいませm(_ _)m

代わりに後半は写真を多めにいたしました(^o^)♪

この問題、たぶん日本人にはあまり知られていないのではないでしょうか。。。
かくいう私も、この旅行に行くまで全く知りませんでした。

私が「キプロスに行く」と話した人で、このことに触れた人はたった一人。
元うちの会社の社員で、私が新入社員の時隣の課の課長だった人です。さすが・・・・・



ニコシアという町は、ヴェネツィアに支配されていた時代、オスマントルコの
侵入に備えて町に城壁が巡らされ、その城壁が今でも残っているところです。
(城壁の中が旧市街、外が新市街)

↓ そのニコシア中心部の地図がこれなのですが・・・
lefk_centre_n.jpg

城壁は実際は丸く囲むように造られているのに、地図では下の半分しか描かれていません。
・・・なぜでしょうか?

画像では読めませんが、地図の上の方にはこう書かれています。

Area under Turkish occupation since 1974

ここに、昨日のブログで少し書いた北キプロスの問題があります。
ちなみに、上の英語の意味は「1974年よりトルコの占拠下にあるエリア」です。

北キプロスとは、キプロスにいるギリシャ系の住民とトルコ系の住民が、
国の在り方に対する考え方(ギリシャと一緒になりたい、いや、なりたくない)で
対立し、その交渉が折り合いを見せず、1974年にトルコ軍がキプロスの北部を占領、
1983年に独立を宣言したという未承認国家なのです(国として承認しているのは
トルコのみ)。

だから、北キプロスに入国するとイスラム(トルコ)の雰囲気だったんですね。
「国」なので、行き来にはパスポートが必要で、簡単ですが出入国審査もあります。

北キプロスではこのような独自の国旗が使われています。トルコとも違っています。
northcyprus_flag_2.jpg

今は紛争のようなことはないとはいえ、南キプロスの方々はこの国旗を
見たくないそうです(´∵`)。

ただ、かつては南北それぞれのキプロス人はお互いに行き来することも
できなかったのですが、今はそのようなことはなく、自家用車でレジャーにも
行くほどということです。

話を元に戻しますと、ニコシアの北半分はこの北キプロスになっており、
別の国という認識なのです。

北と南の間には国連の緩衝地帯があり、それをグリーンラインと呼んでいます。

そんな、世界で唯一、2ヵ国に分断された首都がニコシアなのです。



では、一旦北キプロスのことは忘れて、まずは城壁の内側、旧市街にまいりましょう。

■ファマグスタ門
190921_3.jpg

城壁の外から中に入るための3つの門のうち最大のもの。
今はカルチャーセンターとして使われています。

ここから歩いて聖ヨハネ教会に向かいます。

その道中。
190921_8.jpg

ドアや建物の色が素敵な家々が多いです。

190921_9.jpg


聖ヨハネ教会に到着。
1662年に建立された教会で、18世紀頃に描かれたフレスコ画が見事ですが、
内部は撮影禁止です。1730年、大主教座もここに移されています。
190921_10.jpg

隣には大主教の館があります。
190921_11.jpg


さらに歩いて、自由の記念像へ。
イギリスからの独立10周年を記念して1970年に造られたもの。
190921_2.jpg

女神や戦士、民衆などがいるようなのですが、強烈な逆光のため
ほとんど何も見えず(-_-)

続いてはバスで城壁の外、新市街にあるキプロス考古学博物館へ。
190921_16.jpg

紀元前7,000年からビザンチン前期までのコレクションがある、キプロス最大の
博物館です。

↓紀元前30世紀頃の「ポモスの偶像」。
 腕を広げた女性の像で、キリスト教の十字架とは全く関係ありません。
 キプロスのユーロコインの裏にも採用されています(写真は今回入手した2ユーロコイン)。
190921_15.jpg  190921_14.jpg

↓また後日その名前が登場しますが、女神アフロディーテの像。
190921_19.jpg

その他にも興味深いものがいろいろあり、見応えのある博物館でした。
190921_13.jpg  190921_12.jpg
190921_21.jpg  190921_20.jpg

↓博物館の裏手にて。キプロスにはブーゲンビリアがたーくさん。町を美しく彩っています。
190921_25.jpg

そうこうしているうちにもうお昼です。

昼食場所は再び旧市街。
旧市街は歩行者天国になっていたり、バスは入れない狭い道なので、お店には
歩いて向かいます。

↓旧市街で特徴的な、空を覆う三角の幕。カラフルで可愛い。
 暑さ対策に一役買っています。
190921_27.jpg

どこを切り取っても絵になります。
190921_29.jpg

写真ばかり撮っていて、ツアーのみんなから遅れ気味。。。
190921_26.jpg

三角の幕はまだまだ続いています。
190921_28.jpg

やっと到着。本日のお昼はこちらのお店。
壁の写真を見ると、有名な方が多数訪れているのか?・・・さっぱりわかりませんが(^^)
190921_30.jpg  190921_31.jpg

メニューは、北キプロスの国境近くということで、トルコっぽくケバブです。
今回のツアー、毎昼食時にアルコール2杯が無料で付いていて、呑兵衛には
ありがたい限り ヽ(゚∀゚)ノ うぇ──────ぃ♪ ヤーマス(乾杯)!!
190921_17.jpg 190921_18.jpg

キプロスのワインは日本ではほとんど手に入りませんが、その歴史は6,000年以上と深く、
世界的にはとても有名です。

さて、ほろ酔い気分となったところで午後の観光へ・・・
といきたいところですが、本日のブログがだいぶ長くなってしまいましたので、午後のレポートは
次回へとしたいと思います。

続く。

香港旅行日記 - 2日目(その2) -

こんにちは。

引き続き、トラぽん2号の香港旅行記2日目(その2)です
ホテルをチェックアウト後、MTRを乗り継いで九龍(カオルーン)駅へ。
に直結している「天際(スカイ)100香港展望台」へ。
IMG_1281.JPG IMG_1283.JPG

エレベーターに乗り展望台へ。
※予定していたより早い時間に来てしまったので、
 同じ場所で違う時間にとった写真を載せます。
 この後、いくつかの写真でトラぽん2号がガラス越しに写ってしまってます...
 心霊写真ではないので気にしてないでください(笑)。
IMG_1285.JPG IMG_1313.JPG

日中
IMG_1292.JPG IMG_1293.JPG

日没直前
IMG_1304.JPG IMG_1305.JPG

日没後
IMG_1314.JPG IMG_1315.JPG

展望台のレストランのイルミネーションと花火(CG)とのコラボレーション
IMG_1308.JPG IMG_1318.JPG

天際100香港展望台からの眺めを見終えて、
エアポートエクスプレスで「香港(チェク・ラプ・コク)国際空港」へ。
空港の入り口ではデモの影響からか空港職員の方かな?
パスポートチェック...
(さすがにこの様子までブログに掲載はできませんが)
IMG_1321.JPG IMG_1323.JPG
IMG_1324.JPG IMG_1325.JPG

21時過ぎに空港到着後、カウンターへ行くと
カウンターも閉まっていたので空港内を適当に散策。
この時間だと発着便も少なくなり、空港内の店舗も続々と閉店。
適当に散策しているとようやくカウンターも開きチェックイン。
IMG_1327.JPG IMG_1328.JPG
IMG_1329.JPG IMG_1331.JPG

出国審査後すぐにラウンジには行かず空港内を散策。
IMG_1332.JPG IMG_1333.JPG
IMG_1335.JPG IMG_1336.JPG

一番下の階では搭乗ゲート間を行き来する
空港内シャトルトレインもあり、せっかくなので乗車。
IMG_1338.JPG IMG_1339.JPG
IMG_1341.JPG IMG_1342.JPG

シャトルトレインで一番遠いゲートまで移動したので徒歩で移動してラウンジへ。
IMG_1344.JPG IMG_1345.JPG
IMG_1346.JPG IMG_1347.JPG

ラウンジで少し休み搭乗ゲートへ。
IMG_1349.JPG IMG_1350.JPG

飛行機搭乗後の窓から景色
(最後までガラス越しに写りこんでます)
IMG_1353.JPG IMG_1354.JPG

到着の2時間前に最後の機内食(朝食)
IMG_1360.JPG

日の出後の外の景色
IMG_1362.JPG IMG_1363.JPG

以上、
天気は残念でしたけどデモは大丈夫だった
ほぼ1泊2日(?)の香港弾丸旅行の様子でした。
次回は「ハワイ旅行記」を掲載します。

キプロス旅行記・1 -アヤナパ編-

cyprus1_1.jpg
皆様、こんばんは!
トラぽん2号さんの旅行記も復活したようなのですが、わたくしトラぽんも
遅ればせながら夏休みを頂き、キプロス旅行に行って来ましたので
しばらく旅行記のオンパレードのブログとなりそうです(^_^;)。
あちこち行った気分で楽しんでいただければと思います。

ところで、皆様、キプロスってどこだかご存じでしょうか・・・・?
"どこ?"と聞かれることが多々あったので、地図で紹介すると・・・

↓ 地中海に浮かぶ小さな島国です。広さは四国の半分ほど。
20190925_1385675940.jpg

日本人にはあまりなじみのない国だし、近くに恐ろしそうな国もあって、
怖いところなのかな・・・?
と思うかもしれませんが、冒頭のイメージ写真の通り、地中海の恵みを感じられる、
美しく、素朴でとても良い国でしたので、いろいろとレポートしたいと思います!



今回も、他旅行会社様のパッケージツアーに参加しました。
参加者は22名で、そのうち半分の11名が一人参加でした(私もその一人)。
最近は国内も海外も一人参加がとても多いですね。

成田を出発して約19時間後、キプロスの空の玄関口、ラルナカ空港に到着。
到着はお昼ごろなので、そのまま観光に向かいます。

まずは、空港近くにあるラルナカ塩湖。
190920_3.jpg

キプロスでは2番目に大きな塩湖です。
冬はフラミンゴの飛来地ですが、夏は干上がってこのように塩で真っ白になります。

昔はここで塩の収穫をしていたそうですが、現在は行われていません。

↓塩湖のほとりに建つハラ・スルタン・モスク。
190921_4.jpg

キプロスは様々な国に支配されて来た歴史がありますが、1571年にオスマントルコに
支配されてから、イスラム教が本格的に入って来たそうです。

ここは、イスラム教の巡礼者にとって、メッカ、メディナ、エルサレムに次ぐ
4番目に重要なモスクなのだそうです。

続いて、一大リゾート地のアヤナパに向かいます(約1時間)。

アヤナパの町は、白くて素敵な建物が建ち並んでいます。
190921_5.jpg

昼食は海の見えるレストランで。
190921_6.jpg  190921_7.jpg

メインは魚と、デザートには、イチジクやクルミ、オレンジなどを甘く漬けたものがありました。
元が何だったかわからないぐらい同じ甘さ(^_^;)
190920_4.jpg  190920_5.jpg

このお店では、ポテトを自分で持って食べるオウムのアガピ君に出会いました。
(この写真は、バスの運転手さんが"カメラを貸して"と言って撮ってくれたものです)
190920_1.jpg


このオウムはお店で飼っているようですが、店員の女性も「家族」と言っていました。
気さくでとてもいい方でした。
190920_2.jpg

アヤナパの町。
ここからアヤナパ修道院に向かいます。
190920_9.jpg


アヤナパ修道院 南門前にある、樹齢600年を超えると思われるプラタナスの木。
190920_10.jpg

その後、この南門からアヤナパ修道院に入る予定でしたが、何と、何かの準備とのことで
クローズ中。

代わりに、そばにある新しい修道院に行くことになりました。
190920_11.jpg

本来は洞窟の中の修道院を見るはずでしたが、建てて30年程の修道院。
190920_13.jpg

これはこれで美しいですが、有難味が・・・

それでも、アヤナパ修道院にある大事なイコン(イエス・キリストや
聖人を描いた画像)はこちらに移されていました。
190920_12.jpg

修道院の隣の公園(?)も絵になるほど美しい。
190920_14.jpg

↓ こんな乗り物があるんですね。初めて見ました。
190920_15.jpg

ちなみに、↓今回最初から最後まで利用したバスと、運転手さん。
190920_16.jpg  190920_17.jpg

この運転手さんが本当に素晴らしくいい人でした。
バスも全員が一人二席を使えて快適な旅でした♪


■ケープ・グレコ国立公園
190920_18.jpg

岩が波で削られてできた海中ケーブなどが見られます。

美しい海や・・・
190920_21.jpg

可愛らしい教会なども。
190920_20.jpg

断崖なのに、飛び込んで泳いでいる人がいます( ;゚Д゚) しかも女性一人で・・・
190920_22.jpg

↓ 水飲み場。後日触れようと思いますが、キプロスでは水はとても貴重です。
 「節水。無駄に使うな」と書いてありますね。
190920_19.jpg

■プロフィティス・エリアス教会

トラぽんもちゃんと来ていますよー。
190920_23_1.jpg

階段を上るのはきついけど・・・
190920_25.jpg

上からはとてもいい眺め♪ 
190920_24_1.jpg

この後は、バスで首都のニコシア(現地の言い方ではレフコシア)に移動(約1時間)。
今日のホテルはニコシアです。

ホテルで夕食後、希望者のみ歩いて北キプロスに行きました。

パスポートコントロールがあり、入国するとこれまでとは全く違った雰囲気。
190920_26.jpg

190920_27.jpg

ビュユック・ハン(昔のキャラバンサライ(隊商宿))。今はショッピングモール風になっています。
190920_28.jpg

セリミエ・ジャーミー(モスク)。
190920_29.jpg  190920_30.jpg

まるでイスラムの国ですね。
これは一体どういうことでしょうか?
キプロスの歴史に詳しい方はご存じかもしれませんが、北キプロスについては
次回のブログで触れたいと思います。

もう一つ、キプロスは「猫の国」でもあります(至るところに猫がいる)。

私はほとんど猫の写真は撮らなかったのですが、唯一、この猫は何だか可愛くて
(特に手)、つい撮ってしまいました。
190920_31.jpg

野良猫とは思えない美しい猫が多いのもキプロスの特徴かと思いました。

翌日に続きます。

香港旅行日記 - 2日目(その1) -

こんにちは。

引き続き、トラぽん2号の香港旅行記2日目(その1)です。
起床すると雨も降っていなかったので、
7時過ぎにホテルを出発し朝食を食べに。

徒歩5分くらいの場所にある(写真・左)の店に。
ヌードルの朝食にしようと思っていたのですが...
うまく注文できずに仕方なく、
メニューの写真を見ながら(写真・右)パイナップルパンとコーヒーの朝食に。
IMG_1241.JPG IMG_1240.JPG

朝食後、「MTR」ではなく「トラム」に乗り、
中環(セントラル)駅方面へ。
トラムに乗るくらいのタイミングでついに雨が...。
IMG_1242.JPG IMG_1243.JPG

トラムの2階に上がり、土砂降りの雨が降りながらも
窓を上げなら1列後ろの席に座り、15分程で中環(セントラル)駅へ。
中環駅に到着する頃に雨も弱くなり一安心。
IMG_1244.JPG IMG_1246.JPG
IMG_1247.JPG IMG_1248.JPG

中環駅の券売機でMTRのチケットを購入し、
再び尖沙咀(チムサアチョイ)駅へ。
※MTRのチケットは目的地までの駅へタッチすると金額が表示され支払いが完了すると
 カードのチケットが出るので簡単に購入できます。

1日目はビクトリアハーバーの方の出口から出たので
2日は重慶マンションの出口から出て
旺角(モンコック)駅方面への散策スタート。
IMG_1249.JPG IMG_1250.JPG
IMG_1252.JPG IMG_1254.JPG

アイ・スクエアを通過して九龍公園の手前にある「澳門茶餐廳」へ。
ガイドブックによると1日に2,00個以上売れるというエッグタルトの有名店へ。
エッグタルトを1個購入し、食べ歩きしながら散策再開。
食べ終わった後にエッグタルトの写真を取り忘れに気づき...。
IMG_1255.JPG IMG_1256.JPG

九龍公園
IMG_1257.JPG IMG_1261.JPG
IMG_1259.JPG IMG_1260.JPG

九龍公園を通り過ぎて、再び彌敦道(ネイザンロード)を通り「南京街」へ。
IMG_1264.JPG IMG_1265.JPG IMG_1266.JPG

天后廟
IMG_1268.JPG IMG_1269.JPG

彌敦道を北上し、1日目にも来た旺角(モンコック)駅の「女人街」へ。
IMG_1271.JPG IMG_1272.JPG

そして、再びの土砂降りの雨が...。
まだ11時30分くらいだったのですが、2日連続の土砂降りで心も折れてしまい...。
もう雨が関係ない場所に行こうと思いホテルに戻る事に。
その場所とは...
「香港旅行日記 - 2日目(その2) -」で。

銅鑼湾(コーズウェイベイ)駅に戻り
ホテルに戻る前に飲茶の昼食へ。
IMG_1277.JPG

ジャスミン茶を飲みながら、
キャラクター飲茶の昼食。
IMG_1278.JPG IMG_1279.JPG

昼食後ホテルに戻り、
チェックアウト後、雨の降らない場所へ。
この続きは「香港旅行日記 - 2日目(その2) -」で。

Rugby World Cup Japan 2019

DSC_0009-(003).jpg

皆さま、こんばんは。

トラぽん2号さんの香港旅行記はパソコンのトラブルで中断しているとのことですので、
わたくしトラぽんがまた割り込みで投稿させていただきます!

ラグビーワールドカップ日本大会まであと2日ですね。
ラグビーは全くわからない私ですが、会社の向かいのビルに大会マスコットキャラクターの
「レンジ―」の看板があったというだけでテンションが上がっております´∀`* カワイイ~

「レンジー」って2匹のうちのどっちの名前だっけ!?と思ってネットで「レンジ―」と
検索したら、何と「電子レンジ」しかひっかからないという衝撃( ̄□ ̄;)!!

ラグビーのルールを少しでも覚えようと私が活用したものは、
ネコがラグビーを一から覚えていくという漫画の『ラガーにゃん』。
ドラマ(日曜劇場)「ノーサイド・ゲーム」のあの浜畑さん(役の方)の解説もあります♪
DSC_0010-(002).jpg

これで、少しはラグビーのルールも理解しました(でも、まだまだ難しくてわからない・・・
誰かわかりやすく教えて~~~)。

そして、本と一緒にラガーにゃんのぬいぐるみも購入・・・。
結局、ゆるキャラ(?とは言わないですかね...)にばかり興味がいってしまう
わたくしです(^_^;)

そんなことはどうでもいいとして、あさってから日本代表を応援しよう!!
・・・と言いたいところなのですが、わたくしトラぽん、明日から夏休みで
少々遠いところへ行く予定でして、世間の話題から取り残されそうでございます。。。

それではまた(^o^)ノ

香港旅行日記 - 1日目(その3) -

こんにちは。

引き続き、トラぽん2号の香港旅行記1日目(その3)です
19時を過ぎ、「オープントップバスとヴィクトリア・ピーク」のツアースタート。
一時弱くなっていた雨もこの時間になり、再び強くなりはじめ...。
ツアーの参加者も全員ポンチョをかぶり参加です。
(バスの走行中にとった画像なので多少ピンボケもあります)
IMG_1205.JPG IMG_1206.JPG
IMG_1207.JPG IMG_1208.JPG
IMG_1210.JPG IMG_1211.JPG
IMG_1212.JPG IMG_1213.JPG
IMG_1215.JPG IMG_1220.JPG
IMG_1216.JPG IMG_1219.JPG

「オープントップバス」も終了し、
送迎車を乗り換えて「ピーク・トラム」の乗車駅へ。
IMG_1222.JPG IMG_1224.JPG IMG_1225.JPG

「ピーク・タワー」に到着し外に出て夜景展望へ。
雨は降り続いておりましたが、何とか夜景も見れました。
(晴れていればもっとキレイな光景が見られたかもしれませんが...)
IMG_1227.JPG IMG_1228.JPG
IMG_1230.JPG IMG_1231.JPG
IMG_1233.JPG IMG_1238.JPG

21時過ぎに夜景観賞も終了し、ツアーも終了。
送迎車で下山してホテルへ。
こうして曇り時々雨時々土砂降りの1日目も終了し、
2日目に続きます。

ミステリーラリー2019・その2

皆様、こんばんは。

トラぽん2号さんの香港旅行記が続いているところに恐縮ですが、
本日はわたくしトラぽんも割り込んで投稿させていただきます!



先日のブログに書いた東京メトロのミステリーラリー、前回は途中で時間切れと
なってしまいましたので、一昨日続きをやりに行って来ました。

東京メトロを利用している方は、駅にこんな↓スタンプ台があるのを
見たことがあるかもしれませんね。何ヶ所かにあるスタンプが謎を解くための重要なヒントに
なっています。
190907_10.jpg

ちなみに、スタンプはミリ単位で冊子の正しい位置に押さないと謎が
解けなくなってしまうのですが、同行者(=母)は押すページからして間違え、
問題外という事態に・・・/(*-_-*)ヽ Oh,No!!



今回は昨年行った美術館ばかりなので詳しい説明は省きますが、
昨年と似たような写真があります・・・。ご了承ください(^_^;)

スタートは上野。
上野では今(10/14まで)「恐竜博」をやっているとのことで、駅で
巨大な「着ぐるみパンダ」がお出迎え(恐竜の着ぐるみ・・・(≧▽≦))
190907_6.jpg

・・・最初から脇道にそれてしまいましたが、ここから謎解き美術館めぐりスタート!


東京都美術館。ここは入口近くにある球体が特徴的です。
190907_12.jpg

190907_7.jpg














国立西洋美術館。
190907_13.jpg

入場券を買うまでに20分の行列でした。
190907_8.jpg  190907_9.jpg

私はあまり美術には詳しくないのですが、今やっている企画展が人気なのでしょうか。
(ちなみに謎解きは常設展の中にあるので、今回企画展には行っていません)

乃木坂に移動し、国立新美術館へ。
正面入口前には、期間限定(2021年5月10日まで)で「ガラスの茶室 -光庵」と
ガラスのベンチ(吉岡徳仁・作)が特別公開されています。
190907_3.jpg
美術館の建物の透明感と、ガラスの透明感がマッチしているなぁと感じました。

この美術館は、建物の光と影も芸術的。
190907_11.jpg

190907_2.jpg

続いて恵比寿の「東京都写真美術館」へ。既に歩き過ぎで足が痛い(>_<)

美術館の写真は去年載せたのでないのですが、ミュージアムショップにあった、
大好きな鳥「シマエナガ」(・▲・)の写真集を購入してしまいました。
190907_15_1.jpg

北海道にだけ棲むシマエナガ。すばしっこくて撮影はとても難しいといいます。

この可愛さに癒されたい・・・(最近、お疲れ気味で癒しを必要としている私^^:)


いよいよ謎解きも終わりが近づきました。
最後は、目黒の「東京都庭園美術館」。もう夕方に近くなって来ました。
190907_14.jpg

昨年はちょうど「目黒のさんま祭り」の日にあたっていたので庭園の入場料が
無料になりましたが、今年はさんま祭りの前日。

その「さんま祭り」ですが、今年はさんまの記録的不漁のため、初めて冷凍さんまが
ふるまわれる事態になったそうです(夕刊の一面に載る程の事態)。
190907_16.jpg


今年も丸2日(8時間+9時間)かけて、謎解き終了!
Screenshot_20190908-004814.jpg

謎企画会社(タカラッシュ)さんいわく「最後までたどり着いた人だけが味わえる
感動体験」とのことですが、確かにいろいろな面で感動!でした。

これがあるから謎解きはやめられない・・・(^_^;)
いつも思いますが、謎(仕掛け)を作った人、本当に凄い!!

来月はいよいよ毎年恒例の「地下謎」が始まります♪ 楽しみーー。


香港旅行日記 - 1日目(その2) -

こんにちは。

引き続き、トラぽん2号の香港旅行記1日目(その2)です
荷物をホテルに預けた後、
コーズウェイベイ周辺の散策をスタート。
IMG_1154.JPG IMG_1155.JPG

すぐ近くにハッピー・ヴァレー競馬場へ。
競馬開催日ではなかったため閑散としてましたけど。
IMG_1156.JPG IMG_1158.JPG

路上の市場へ。
IMG_1164.JPG IMG_1167.JPG
IMG_1165.JPG IMG_1166.JPG

路上の市場を抜け再び銅鑼湾(コーズウェイベイ)駅方面へ。
タイムズ・スクエアにて
「ドラゴンボール・ワールドアドベンチャー」というイベントを実施しており、
模型が展示されてました。
IMG_1169.JPG IMG_1170.JPG

駅に直結している「そごう」を横目にヴィクトリア・パーク方面へ。
IMG_1174.JPG

ヴィクトリア・パーク。
この日はデモもここ(別の場所ではあったみたいですが...)では行われておらず
園内は閑散とした雰囲気
IMG_1175.JPG IMG_1176.JPG
IMG_1178.JPG IMG_1179.JPG

園内を抜けて香港島側のヴィクトリア・ハーバー沿いの海沿いの道へ。
IMG_1180.JPG IMG_1181.JPG

しばらく海沿いの道を歩いていると
再び雨が強く降り出してきて...近くの地下道を通り、
ワールドトレードセンターへ。
IMG_1183.JPG IMG_1184.JPG

12時も過ぎ、
雨も先ほどより強く降りだしながらも何か食べに行こうと思い、
MTRを乗り継いで九龍の旺角(モンコック)駅へ。
旺角についてから何を食べようかなと散策していると再びドシャ降りに...。
すぐ近くに「許留山」があったので、
入店し雨宿りがてらのおやつタイム。
(マンゴーアイス・マンゴー・キウイ・スイカ・ナタデココ等が山盛りのスイーツでした)
IMG_1185.JPG IMG_1186.JPG

おやつタイムも終了し、
「登打士街」、「女人街」に行きましたが変わらずの土砂降り状態...。
IMG_1187.JPG IMG_1188.JPG

ネイザンロードを歩いて「尖沙咀」まで行こうと思ったけど
あきらめてMTRに乗車して尖沙咀(チムサアチョイ)駅へ。
IMG_1190.JPG

尖沙咀プロムナードにある遊歩道を道沿いに歩いて散策。
IMG_1192.JPG IMG_1195.JPG

遊歩道沿いの道には
アニメの豚キャラクター「マクダル」の像や「ブルース・リー」の像も。
IMG_1197.JPG IMG_1198.JPG IMG_1201.JPG

この後、一度ホテルに戻りチェックイン。
夕方になり、申し込みをしていた「オープントップバスとヴィクトリア・ピーク」のツアーに参加するために
再び「尖沙咀」へ。
ツアーの様子は「香港旅行日記 - 1日目(その3) -」で。

香港旅行日記 - 1日目(その1) -

こんにちは。

トラぽん2号が久しぶりに投稿させていただきます。
今回はほぼ1泊2日(?)で「デモ大丈夫かなぁ...台風11号直撃しそう...」
と思いつつも「なるようにしかならないと」腹をくくって、
香港に弾丸旅行に行ってきたときの様子をご案内いたします。

8月24日(土)の夜に羽田空港へ。
IMG_1079.JPG

今回も全日空利用なので全日空のカウンターへ。
※単純にトラぽん2号が全日空のマイレージ会員なので利用が多くなってます。
IMG_1080.JPG IMG_1081.JPG

チェックイン後、出国審査を受ける前に
「はねだ日本橋」から「展望デッキ」へ。
IMG_1085.JPG IMG_1087.JPG

展望デッキでは個人的にあまり期待した絵も取れず
あきらめて出国審査を受けてラウンジへ。
IMG_1090.JPG IMG_1092.JPG

ラウンジでは少しだけ飲み物と食事をとり
(写真はその一部です)
IMG_1095.JPG IMG_1098.JPG

搭乗時間が来たので搭乗ゲートへ行き、
8月25日(日)のNH821便で香港へ。
IMG_1099.JPG

飛行機搭乗後、CAさんより事前に
「台風の影響で到着の2時間前に朝食を出してもいいですか?」と
質問されていた事もあり、朝の3時に朝食をとることに。
IMG_1102.JPG

そうこうしているうちに
現地時間の4時17分に香港(チェク・ラプ・コク)国際空港に到着。
IMG_1114.JPG IMG_1116.JPG

朝4時30分ごろにも関わらず、
入国審査に約30分かかり...
ようやく荷物を受け取り空港ロビーへ。
IMG_1118.JPG IMG_1121.JPG

さすがにこの時間だと空港も閑散とした雰囲気。
エアポートエクスプレスもまだ運航開始時間前のため、
カウンターも無人状態でした。
(下の写真は券売機)
IMG_1123.JPG   IMG_1124.JPG

6時を過ぎてエアポートエクスプレスの運航が
始まったので乗車して、香港島へ。
IMG_1126.JPG IMG_1127.JPG

香港駅へ到着後、
しばらくは駅周辺を散策。
台風の影響があるかと思っていたけど、
この時点では想像以上に悪い天気ではなく。
IMG_1132.JPG   IMG_1134.JPG

IMG_1133.JPG IMG_1141.JPG
IMG_1135.JPG IMG_1137.JPG

香港駅から少し離れ中環(セントラル)駅へ。
スタチュー・スクエアから終身法院を通りチェーターガーデンへ。
IMG_1142.JPG  IMG_1143.JPG
IMG_1144.JPG IMG_1145.JPG

ここで雨が降り始めてきたので
これ以上の散策をあきらめて、MTRに乗りホテルへ向かうことに。
IMG_1146.JPG IMG_1147.JPG

銅鑼湾(コーズウェイベイ)駅到着後、宿泊先のホテル(ザ チャーターハウス コーズウェイ ベイ)へ。
ホテルに到着して上を見上げると...大丈夫かなぁと思いつつ...。
IMG_1148.JPG IMG_1149.JPG
IMG_1152.JPG IMG_1153.JPG

まだチェックインできないとの事で荷物だけ預け、
雨がまた止んだので今度はコーズウェイベイの散策をスタート。
この続きは「香港旅行日記 - 1日目(その2) -」で。


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 過去の記事