地下謎2019

chikanazo2019_1.jpg

皆さま、こんばんは。
前回まで、香港、キプロス、ハワイと怒涛のように旅行記が続きましたが、
今日は地味な話題です(^_^;)

毎年10月になると、「地下謎の季節がやって来たー!(p゚∀゚q) ワクワク」...と感じるここ数年。
今年も行って来ました!東京メトロの「地下謎への招待状」(ナゾトキ街歩きゲーム)。

地下鉄に乗って次は一体どこへ行くのか・・・が楽しみなイベントでもあるので、
行った素敵な場所の写真が載せられないのがとても残念なのですが、
差し障りのない範囲でブログを書きたいと思います。



191026_6_1.jpg
まずは、指定の駅の定期券うりばで謎解きキットを購入します。
私は銀座駅にしたのですが、銀座駅は今ほとんど全ての場所が工事中で、
行き慣れた駅のはずなのに、どこがどこだかさっぱりわからない様相・・・

定期券うりばもいつものところから移動していて、以前のような部屋になった
スペースではなくただの窓口になっていて、キットをどこで買えばいいのやら
全然わからず・・・(-_-*;

ようやく窓口の駅員さんからキットを購入して、その近くの壁に行き方が
貼られた「はじまりの場所」に移動。そこからいよいよ謎解きがスタートです!
191026_3.jpg

謎解きガイドブックの指示に従って、あんな場所やこんな場所へ移動して
謎を解いていきます。

今回、唯一事前に公表されているのが、東京ガーデンテラス紀尾井町に
出現した「謎の壁」。(※壁にパネルで貼られている謎は、通行人でも誰でも
できるもので、謎解きゲーム本編とは無関係)。
191026_4.jpg

こういうものが事前に公表されると、謎解きでここには必ず行くということが
わかってしまうので、今年は事前の情報をシャットアウトしよう!と
思ったのですが、ついついツイッターなどを見てしまい、あえなくやる前に
知ってしまったという...( ̄д ̄) 無念。意志弱し。

ついでに、とある問題で、同行者(母)がスマホでヒントを見ようとしたところ、
間違って別の問題のヒントを読み上げ、この後の謎で使う仕掛けの解き方が
わかってしまったという...Σ( ̄ロ ̄lll) 痛恨の極み...

さて、気を取り直して・・・
さまざまな花が彩る東京ガーデンテラス紀尾井町("赤プリ"こと赤坂プリンスホテル
跡地にできた大型複合施設)には初めて行ったのですが、秋らしいウォールアートも
綺麗でした(*´∀`)(※この画像は謎解きには関係ありません)。191026_1_2.jpg

地下謎は人気イベントなので、休日は駅のホームも電車内も、謎解き
キットを持った人であふれます(ほぼ、若い人や家族ばかり・・・)。
キットを持っている人がいない場所を探そうと思ってもムリなのが難点(>_<)

肝心の謎解きは、謎自体よりも、凝ったギミック(仕掛け)の完成度に
「そう来るかー!」と唸ったり、解けた時に「えっ?まさかそんな・・・!」と
驚いてドキドキしたり、そんな感動が楽しく、このイベントがなければ
行かないような場所へ行くことができるのが魅力です。

今年も、初めての場所にいくつも行くことができ、その場所の商店街で
寄り道しての買い物も楽しかったです。あの駅にはまた個人的に行きたいなぁ・・・♪

例によって最終問題は難しくてその場では解けず(むしろ、人前ではやらない方が
いいかも。だって、人前でやると解き方がわかってしまうから・・・。(と、この
言葉の意味はやった人にしか伝わらないですね...^^;))、家に帰って試行錯誤して
何とか解けました!

191026_5.jpg
今年の地下謎も無事に「完」。あーあ、また来年かぁ。。。長いなぁ。。。。
191026_2.jpg


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 過去の記事