本文印刷

【お泊り】ウォーキング&トレッキング 野麦畑・三方岩岳・大杉谷渓谷・SL列車アプトライン

ツアー概要

出発日: 2019年01月〜
料金: 詳細は下記ツアー日程よりお進み下さい。

おすすめポイント

添乗員とウォーキングリーダーが全コースご案内いたしますので、初心者の方でも安心してご参加頂けます。
気になるコースがございましたら、この機会に是非どうぞ!
全7コースすべて参加された方には記念品を贈呈いたします。
パンフレットはこちらからご覧いただけます。

大杉谷渓谷・・・日本三大峡谷の一つ。雄大な峡谷を眺めながら7つの滝を間近に11本の吊り橋を越えて行き、原生林の森を抜け大台ケ原に至る、中級登山道です。
SL列車とあぷとライン 渓谷爽やかウォーク・・・静岡県中部、南アルプスを源として流れる大井川に沿って走るローカル線、大井川鉄道。渓谷美を堪能するウォーキングと、SL列車、アプト式列車に乗車できる、さらにフォトジェニックなポイントもおさえた大井川鉄道満喫の2日間です。
紅葉の三方岩岳と、天空の城・越前大野・・・三方岩岳は、飛騨・越中・加賀の3方を望む360度の眺望と絶景の紅葉が見所です。白山白川郷ホワイトロード(旧スーパー林道)は標高差がありますので、車窓からでも紅葉がお楽しみいただけることでしょう。
飛騨高山の町並みと野麦畑ウォーク・・・山本茂実の『あゝ野麦畑』は、近代日本の発展を支えた、女工の悲哀だけでなく、その力強さと活気も生き生きと著しました。現代の野麦峠は通る車も少なく、また一部に自然の道が残り、北に乗鞍岳、南に御嶽山が望む景観も大変素晴らしいものです。飛騨古川は、本光寺の文学碑だけだなく、その町並みも見所です。
紅葉の耶馬溪と、国東半島峯道トレイル・・・九州屈指の紅葉名所。ひと目で八つの景色を見渡せる景勝地「一目八景」をはじめ、菊池寛の小説『恩讐の彼方に』の舞台「青の洞門」や、日本で唯一の8連石造アーチ橋で、日本最長の石造アーチ橋「耶馬溪橋」(オランダ橋)など、みどころ満載です。

ツアー日程

SL列車とあぷとライン 渓谷爽やかウォーク>

2019年8月25日(日)〜26日(月)

梅田・竹田 ご集合

@約2km 約3時間

A約7km 約4時間30分

紅葉の三方岩岳と、天空の城・越前大野>

2019年10月23日(水)〜24日(

梅田・竹田 ご集合

@約2.9km 約2時間

A約7km 約4時間30分

大杉谷渓谷>

2019年10月29日(火)〜30日(水)

梅田・竹田 ご集合

@約8.7km 約5時間

A約9.8km 約5時間50分

飛騨高山の町並みと野麦畑ウォーク>

2019年9月24日(火)〜25日(水)

大阪駅・京都駅 ご集合

@約3km 約2時間

A約8km 約3時間

紅葉の耶馬溪と、国東半島峯道トレイル>

2019年11月10日(日)〜11日(月)

伊丹空港 ご集合

@約5.5km 約2時間

A約11.5km 約4時間30分



ご旅行条件

・最少催行人数     : 三方岩岳 20名、飛騨古川・大杉谷 15名、SL列車・耶馬溪 18名、

・子供料金        : 大人と同額

 
【備考】

・季節の花や紅葉は、気象状況その他により、見頃が前後する場合がございます。
・バスの座席は予め、お申込順に弊社にて決めさせて頂きます。

・雨天の場合も原則として実施致します。

・お客様の人数が最少催行人員に満たない場合、旅行を中止することがあります。

 日帰りの場合はご出発日の5日前までに、宿泊の場合は14日前までに弊社より旅行中止を通知し、旅行代金を全額返金致します。また、催行される場合こちらからはご連絡致しません。

・お客様のご都合で取消又は変更される場合、日帰りは旅行開始日前日から起算し10日前から、宿泊は旅行開始日前日から起算し20日前から取消料・変更料をいただきます。取消料率はお手持ちのパンフレットもしくは弊社ホームページの旅行業約款(旅行条件書)にてご確認下さい。



その他の事項については弊社ホームページの旅行業約款(旅行条件書)をお読み下さい。 
旅行業約款・条件書

お申し込み・お問い合わせは 大阪支店 企画販売部
〒541-0054  大阪市中央区南本町1-8-14 堺筋本町ビル9階 TEL :  03-6271-4988  /  0120-301-304(フリーダイヤル)
FAX :  06-6271-8848

このページのトップへ

国内 国内旅行から探す

  • 東京・首都圏発
  • 名古屋・東海発
  • 大阪・近畿発
  • 富山・北陸発
  • その他

海外 海外旅行から探す

  • 海外旅行一覧

ご利用ガイド

  • 会社概要
  • 支店情報
  • 申し込みの流れ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 旅行のお手伝い
  • 団体旅行
  • 貸し切りバスプラン

スタッフブログ